トップページ

Pocket

COMIC RANKINGにようこそ!

本サイトでは、どこよりも漫画情報を詳しく掲載しています。

これからもっと、漫画作品を増やしていくので、ごひいきにご利用下さいますようお願いします。

【COMIC RANKING】おすすめ漫画一覧

  1. ワンピース
  2. ハイキュー
  3. ハレ婚
  4. ワンパンマン
  5. 炎炎ノ消防隊
  6. ブルージャイアントシュプリーム
  7. アルスラーン戦記
  8. スキップ・ビート!
  9. 覆面系ノイズ
  10. ブンゴ

 

第1位 ワンピース

COMIC RANKING ネタバレ

海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。

夢への冒険・仲間たちとの友情といったテーマを前面に掲げ、バトルやギャグシーン、感動エピソードをメインとする少年漫画の王道を行く物語として人気を博しています。

また、長年にわたりながら深く練り込まれた壮大な世界観・巧緻な設定のストーリーも特徴です。

 

ワンピースの見どころ

【ワンピース】は主人公たちの冒険ストーリー漫画です。

冒険漫画なので、バトルシーンも面白く、ハラハラドキドキします。

そして悪魔の実の設定や歴史の部分で様々な謎が残されており、その謎が徐々に解明されていく所も見どころの一つです。

主人公たちは海賊なので、いわゆる反社会側の立場になるわけですが、作中には政府側の闇の部分なのも見えてきて、大人のエッセンスも混じっているところも面白いですね。

また世界の頂点に君臨する世界貴族こと「天竜人」が傍若無人に支配する様子や奴隷制度が存在する世界も描かれており、単なる冒険漫画の枠も超えています。

>>ワンピースを今すぐ読む

 

第2位 ハイキュー

COMIC RANKING ネタバレ

おれは飛べる!

バレーボールに魅せられ、中学最初で最後の公式戦に臨んだ主人公の日向翔陽。

ですが、「コート上の王様」と異名を取る天才選手・影山に惨敗してしまいます。

リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩く日向。

そこから日向翔陽の高校バレーの人生が始まります。

 

ハイキューの見どころ

身長が必要となってくるバレーボールという競技において、背が低い日向は中学時代に出場した最初で最後の公式試合で苦い敗北を経験し、その後も文字通り様々な壁にぶつかりながら成長をしていく事となります。

そんな日向を中学時代に負かしたもう一人の主人公とも言える影山飛雄が、後に日向とコンビを組み数々の強敵を相手に、チームメイト達と共に戦っていく様になります。

ハイキュー!!が面白いと言われる理由の一つが、スポットライトの当たる勝者ばかりでなく、敗者が描かれる作品であるというのもポイントです。

勝負の世界において負けを経験した事のある人は、特にハイキュー!!のセリフやシーンは胸に響きますね。

>>ハイキューを今すぐ読む

 

第3位 ハレ婚

COMIC RANKING ネタバレ

この家には、壁の向こうにも妻がいる?

今までのオトコがすべて既婚者だったという恋愛運が悪い主人公・前園小春。

心身共に疲れて故郷へ帰るが、そこではさらにありえない生活が待っていました!

なんと故郷は、少子化過疎化対策の特区指定で、“一夫多妻(ハレ婚)”ができる町となっていたのです。

 

ハレ婚の見どころ

2014年に第1巻が発売された「一夫多妻制」をテーマにして描いている漫画です。

ハレはハーレムを意味しています。

エロチックなハーレムものとしても、女性が好きなラブコメとしても読むことができるので男女共にオススメできる作品の一つです。

表紙のイラストを見てもらうとわかると思うのですが、絵は女性受けする綺麗な感じですが、青年誌の連載のためお色気要素もたくさんでてきます。

さらに、男運の悪い主人公という女性向けの鉄板設定を持つラブコメを軸にしていますが、テーマは男の大好物・ハーレムを取り入れているというかなり不思議な作品となっています。

>>ハレ婚を今すぐ読む

 

第4位 ワンパンマン

COMIC RANKING ネタバレ

一撃必殺でやっつける!

強くなりすぎてしまい、どんな凶悪な怪人もワンパンチで倒してしまうヒーロー“サイタマ”。

平熱系最強ヒーローの伝説がここに開幕!

WEB界のカリスマと超絶絵師のタッグが贈る、日常ノックアウトコミックです。

 

ワンパンマンの見どころ

主人公のヒーロー名は「ハゲマント」と呼ばれています。

ファッションセンスはなく、質素な生活をしている人間です。

そんなサイタマのどこが革命的なのか?それは、圧倒的な強さを持っているということです。

王道のバトル漫画の主人公であれば、ライバルと出会い成長し、仲間と協力しながら強敵に挑んでいくのが普通だと思います。

天才型の主人公であっても、物語の途中で難敵に出くわしたり、壁にぶつかったりしますよね?ですが、ワンパンマンの主人公サイタマは一切苦戦をしません。

どんな敵が相手でもほぼ一撃で敵を粉砕してしまうのです。

周囲のヒーローが苦戦したり敗北する中でも、サイタマは一撃で終わらせてしまいます。

最強すぎるが故の虚しさと苦悩。

ここが他の漫画にはない「ワンパンマン」の最大の見所です。

>>ワンパンマンを今すぐ読む

 

第5位 炎炎ノ消防隊

COMIC RANKING ネタバレ

全人類は怯えていました。

何の変哲もない人が突如燃え出し、炎の怪物“焔ビト”となって、破壊の限りを尽くす“人体発火現象”が起こります。

炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが任務。

とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・シンラは、“ヒーロー”を目指し、仲間たちと共に、“焔ビト”との戦いの日々に身を投じます。

燃え上がるバトル・ファンタジーがここに始動します!

 

炎炎ノ消防隊の見どころ

バトルシーンが多めで、アクションシーンも迫力があります。

ファンタジーやアクション要素の他にサスペンス要素もあり、謎が多いのも特徴です。

様々な謎を残したまま進むストーリーには魅力を感じます。

小さな謎はちょっとずつですが解明されていきますが、主人公のシンラに関わる謎は、今の段階ではまだ完全には解明されていません。

シンラは12年前の火事で家族を亡くすという暗い過去をもっています。

物語が進むにつれ、その事件を知る者・関係者と見られる人物が徐々に浮上していきます。

ひとつ謎が解明すると、すぐに次の謎が出てきて続きが気になる展開に…。

恋愛要素はありませんが、少しお色気シーン等もあります。

>>炎炎ノ消防隊を今すぐ読む

 

第6位 ブルージャイアントシュプリーム

COMIC RANKING ネタバレ

止まるわけにはいかない宮本大は、単身ヨーロッパに渡ります。

まず降り立ったのはドイツ・ミュンヘン。

知人もいない、ドイツ語も話せない、持っているのはテナーサックスと強い志。

「世界一のジャズプレーヤーになる・・・!!」まずは、練習できる場を探すところから始まります。

主人公、宮本大の音色は、欧州でも響くのか…。

 

ブルージャイアントシュプリームの見どころ

音楽、ジャズに対してひたすら純粋な気持ちで向き合い、無我夢中でテナーサックスの練習を行っていく主人公。

幾度となく立ち塞がる壁を前にしても、強い意志で身体ごとぶつかっていく様子が面白い!

ひとつのことに無我夢中になることの美しさ、真っ直ぐでキラキラとした思い、地元から上京していく過程など、見所がたくさんある漫画です。

>>ブルージャイアントシュプリームを今すぐ読む

 

第7位 アルスラーン戦記

COMIC RANKING ネタバレ

国が燃えている?世界はどれだけ広いのか?

強国「パルス」の王子・アルスラーンは、いまだ何者でもなく、ただ好奇心にあふれていました。

「頼りない」「気弱」「器量不足」と言われたアルスラーンが14歳になった時、遠国の異教徒がパルスへ侵攻してきます。

そこでアルスラーンは初陣の時を迎えます。

パルス軍の強さは古今無双です。

この戦もパルスの圧勝に終わると誰もが信じていました……。

奈落へと落ちたアルスラーンの運命とはいかに!?

 

アルスラーン戦記の見どころ

アルスラーンとダリューンがこれから強い仲間を集めていくのですが、この感じは、かなりワンピースと似ていますし戦争(戦い方)はキングダムと似ていたりなど、読み手の好奇心をくすぐる漫画です。

画のタッチなんかも、鋼の錬金術が好きな方にはドツボにハマると思います。

また、少しネタバレをすると、アルスラーンはパルス代々紡がれている王家の血を継いでいない為、こんな温厚な性格になっています。

死んだとされていた最後の敵(ルシタニアに加担していた)、正当なパルス王家の血を継いでいるヒルメスとの闘いが見どころとなりますね。

>>アルスラーン戦記を今すぐ読む

 

第8位 スキップ・ビート!

COMIC RANKING ネタバレ

お洒落ひとつせず、日々バイトに精出す少女・キョーコの秘密。

それは、幼なじみで最近人気の歌手・不破尚と暮らしていること!

ですが、彼に逢いたい一心で潜り込んだTV局で耳にした衝撃の事実とは…!?

 

スキップ・ビート!の見どころ

主人公のキョーコは、ロックミュージシャンとなった幼馴染の松太郎を支えるため、彼と一緒に上京し、高校もいかずに毎日アルバイトに励んでいました。

大好きな人に尽くすことができる日々に喜びを感じていましたが、あるとき、自分はただ利用されていただけだったことを知ってしまいます。

「復讐してやる!」と松太郎に宣言し、自ら芸能界への扉を叩くのです。

注目は、キョーコの変貌っぷりですね。

初登場時の彼女は、黒髪を簡単に束ねただけの化粧っ気のない女の子でした。

性格も献身的で、可愛らしい雰囲気でした。

ですが、松太郎に裏切られた直後のキョーコは、完全に壊れてしまい、少女漫画の主人公らしさは皆無になってしまいます。

「あんたが全てだったのに」という想いを憎しみに変えて、松太郎を見返しギャフンと言わせるために、大手芸能プロの新人発掘オーディションに臨みます。

>>スキップ・ビート!を今すぐ読む

 

第9位 覆面系ノイズ

COMIC RANKING ネタバレ

歌が大好きなニノは、幼い頃2つの別れを経験します。

1つ目は、初恋の相手・モモ。

2つ目は、曲作りをする少年・ユズ。

いつの日かニノの歌声を見つけ出す…2人と交わした約束を信じてうたい続けてきたニノ。

時はすぎ、高校生になった3人はどうなってしまうのか…?!

 

覆面系ノイズの見どころ

モモもユズも、それぞれニノと「いつの日か歌声を目印にニノを見つけ出す」という約束をしました。

そして高校生になり、ニノはユズと再会し、彼が参加しているバンドin NO hurry to shout、通称イノハリのボーカルになります。

そして偶然にもニノと同じ高校に通っていたモモは、作曲家として活動中。

そんな彼らがバンドで音楽を奏でながら、三角関係を展開していく恋愛漫画です。

>>覆面系ノイズを今すぐ読む

 

第10位 ブンゴ

COMIC RANKING ネタバレ

少年野球チームのない町に育った石浜ブンゴは買い与えてもらったボールをブロック塀に投げ込む毎日。

そんな「壁当て」に心血を注ぐブンゴのもとに、少年野球日本代表の野田ユキオが現れて、二人は予期せぬ対決へと発展!

のちに中学校で邂逅した二人は、揃って超強豪「静央シニア」へ入団することに。

甲子園のための甲子園を超える死闘、中学野球で、少年達の情熱が乱れ弾けます!

 

ブンゴの見どころ

主人公の石浜文吾、一度熱中するとやめられない性格の持ち主。

野球をしたことないのに全国の強豪静央リトルに入団してしまいます。

本当は左利きなのに父親が右利きのグローブを買ったので右で投げていました。(笑)

もちろん左利きの文吾は、左投げで才能の片りんを見せます。

一つのことに熱中したらそれしかしなくなる少年BUNGOの成長速度の速さ、努力、中学生とはおもえない試合展開にわくわくさせられるばかりです。

主人公が人間としての芯を持っていて成長して姿を読者は応援したくなる漫画です。

>>ブンゴを今すぐ読む

 

気になる漫画が今すぐ読める電子書籍アプリはこちら

u-next 解約方法 iphone

漫画最新刊を今すぐ読むならTSUTAYA DICASがオススメです!

TSUTAYA DICASを利用するメリットとしては、

  • 1冊あたりのレンタル料金の最安値は97円~
  • 取り扱いコミック数は21,000作品で38万冊ある
  • 年会費は無料で利用する時だけ支払い
  • パソコンで予約し自宅に配達される
  • 返却も電話一本で集荷に来てくれる
  • 実際に本が届くので紙の本好きにオススメ

何にせよ、現在30日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

このキャンペーンもいつまで実施しているのか分からないため、是非お早めに利用してみて下さいね!

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

>>公式サイトはこちら<<