ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新話177話「ハレ婚制度が廃止?」

ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新話177話「ハレ婚制度が廃止?」
スポンサーリンク
Pocket

この記事は、2018年10月29日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『ハレ婚』最新話177話のネタバレ・考察について解説していきます。

前回176話では、龍之介が小春の部屋にきましたが、小春が気持ち悪くなってしまい、台所に逃げていましたね。

その時に龍之介は流星群が来ていて、星空が綺麗だと小春を屋根に呼びましたね。

そこで、龍之介のこれからの夢などを語っていましたね。

果たして今回はどんな内容になっているのか楽しみですね♪

それでは、2018年10月29日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『ハレ婚』最新話177話のネタバレ・考察について詳しく解説していきますので、最後までお見逃しなく!


スポンサーリンク



漫画『ハレ婚』最新話177話「ハレ婚制度が廃止?」

ハレ婚制度が無くなる?

まどかと龍之介は何度も連絡を取りあっています。

今回のデートは、以前約束をした『ガーターベルトでデート』をするようです。

龍之介は、なにがなんでもまどかと再婚したいようです。

もし、まどかが了承しても雲行きが怪しい部分もありますね。

昼間は、市内を選挙カーが走りまわっています。

その中でも注目なのは、坂東れい子さん。

この方はは、公約の一つに『ハレ婚制度』を無くすと言っています。

それでなくとも、『ハレ婚制度』の反対派は多いです。

もし、この坂東さんが市長になってしまうと、『ハレ婚制度』が撤廃されるかもしれません。

 

どうしてハレ婚制度になったの?

作者は、一夫多妻制という斬新な設定が面白いのでは?この設定にしたようです。

一夫多妻制というハーレム状態を男性の視点ではなく、女性それも三人目の妻目線で描くというのはなかなか斬新でした。

漫画内では、現在の市長の政策のもと、少子化過疎化対策の特区指定となり、一夫多妻制が許可される町となりました。

これまでに様々恋愛を経験し恋愛に疲れている女の子が主人公ですから、そこから生まれるドタバタっぷりが、面白いですね。

龍之介は、小春がお金に困ってると分かると、お金をみせ近づいてきましたね。

小春は、自分の家族のため、家業を守るため、お金のために結婚しました。

しかも、三番目の妻として。

少子高齢化の時代ですので、お金がある男性の所に女性が集まるようにして、少子化対策をしたいんでしょうね。

ストーリーは現代の日本的ではないですし、ハレ婚形式で夫婦になっても幸せになれるの?という感覚が一般的ですよね。

実際、SNSやTwitterを見ても多くの方が一夫多妻制なんて男の妄想・理想像でありえない!という声が溢れていましたね。


スポンサーリンク



漫画『ハレ婚』最新話177話「公園デート」

 

夜の公園で

龍之介とまどかは、夜の静かな公園で、デートをしています。

まどかの服装は、ウエストのきゅっと締まった黒いワンピース姿。

ワンピースの下には、ガーターベルトを着用しています。

まどかは少し恥ずかしそうです。

龍之介「誰も見てないって」

と言い、まどかを抱きしめます。

まどか「早く、抱いて下さい」と言いますが、

今日の龍之介は、いつもの変態龍之介ではありませんでした。

龍之介「慌てない、慌てない」と言い、夜の街の中の散歩を楽しみます。

そして、六本木の高層ビルの明かりを見上げながら、指輪をまどかに差し出しました。

龍之介「この指輪をつけてほしい。そして、二度と外さないで。もう一度、僕と結婚するんだ。第三夫人として」と言いプロポーズをしました。

 

驚くまどか

プロポーズをされたまどかは、言葉を失っています。

まどかは自分の中では、龍之介の愛人の立ち位置になることを覚悟していたからです。

もちろん喜んで愛人の立場を受け入れる気でいました。

予想を反して、龍之介はまどかに結婚しようとプロポーズしてしまいました。

まどか「聞きたくなかった」とつぶやきます。

まどか「それがどれだけ残酷なことか、あなたには、一生分からないのでしょうね」

龍之介「わかっているさ」と言い、冷たく笑いました。

龍之介「君が僕を愛する限り、ハレ婚は君に苦痛を与え続けるだろう。そうやって僕は君を壊し続け、永遠に守っていく。これが、僕の愛の形だ」

そう言い再度、まどかに指輪を差し出します。

まどかは、そんな状況が嫌で逃げ出します。

ですが、まどかの前に小春が立ちはだかりました。

 

これまでのまどかをおさらい

京都の時に龍之介がまどかを抱いて、まどかが⾃分の中に抑えこんでいた気持ち・欲望を⼀気に爆発させてしまいましたね。

仕事のマネージャーとして会う以外の時間をほしいと思うようになってしまっていますね。

これまできちんとしたまどかとは全然違っていますね。

⿓之介とまどかが離婚したのは、まどかが持っている嫉妬⼼がひとつの要因でしたね。

龍之介のマネージャーとして仕事に徹することでその気持ちを必死で抑えてきたと思いますがそれを解き放ったのは⿓之介ですね。

なので、結果龍之介には、責任をとってもらいたいと思います。

結果的には、二人はお互いが欲しいんですよね。

これからの2人はどうなって行くのでしょうか?!

 

まどかのプロフィール

お人形のように表情を外に出さない、澄ました長身美女。

過去の事に対して謎が多い人物ですが、車の免許を取り消されたり、結婚式でお父さん役を雇ってきたり、友人の臓器ブローカーを紹介してくるなど、闇の一面が強い人物ですね。

離婚する前の伊達家では、龍之介のマネージャー・家計を管理・龍之介の次にお金の権限をもっている人物でした。

まどかは嫉妬深く、柚子とふたりで妻をしている時から、嫉妬心が強かったです。

小春がやってきてからは、龍之介と小春の仲に対してさらに妬むようになり、不機嫌になったりしていました。

小春と一緒に生活していく上で必要なことをきちんと教えてくれるお姉さん的な部分もありましたね。

柚子との関係も破綻するようなことはなかったですが、彼女なりにうまくバランスを保っていたとおもいます。

関連記事:ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新話178話「龍之介のプロポーズ失敗」

 

最新話177話を読んでみた感想

もしかすると今後ハレ婚制度が無くなるかもしれませんね。

市長選挙次第で一家が解散するのでしょうか?

もしかすると最終回は解散で終わるのかもしれませんね。


スポンサーリンク



漫画『ハレ婚』最新話177話「円環する男女」に対するみんなの意見・考察は?

 

漫画『ハレ婚』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

youngmagazine-netabare-harekon-173

漫画『ハレ婚』全巻を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

>>公式サイトはこちら<<

 

まとめ

2018年10月29日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『ハレ婚』最新話177話のネタバレ・考察について詳しくお届けしてきましたが、いかがでしたか?

今回は、ハレ婚制度の存続がかかる市長選挙の事や、龍之介がまどかにプロポーズする話でしたね。

龍之介がまどかにプロポーズしましたが、まどかは嫌がりましたね。

最後には小春の姿が有ったので、次回は小春がキーパーソンになりそうですね!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新話178話「」

ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新話178話「龍之介のプロポーズ失敗」

ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新話185話「」

ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新話185話「小春が家を出る」

ハレ婚 最新刊 18巻 発売日

ハレ婚最新刊18巻発売日いつ?表紙・特典情報も

ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新話183話「小春が離婚届を準備」

ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新話183話「小春が離婚届を準備」

ハレ婚 ネタバレ 174

ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新174話「龍之介が家族へ告白」

ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新話184話「ゆずも離婚を決意」

ヤンマガ『ハレ婚』ネタバレ最新話184話「ゆずも離婚を決意」