ブルージャイアントシュプリーム最新話52話ネタバレ「サムとナンバーファイブの共演」

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 52
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2018年10月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話52話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回はサムの気合の入った演奏が見られました!!

正直本当にちゃんとやるのかと不安に思っていたのですが、流石でしたね!!

前回の最後にサムが、ナンバーファイブをステージに迎えました。

最新話ではサムとのステージで何が見られるのでしょうか?!

それでは早速、2018年10月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話52話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

アーサー・ウッド

無名な小さな町で行われているジャズフェスティバル。

そこには「アーサー・ウッド」というジャズ界では知られた男が見ていました。

アーサーを知っている男はなぜこんな田舎町の、無名なジャズフェスティバルにあんたが来ているのかと聞けば、アーサーはサム・ジョーダンとそのマネージャーに挨拶に来たと言います。

アーサーは幼い頃からジャズに魅了された人間でした。

 

音楽は芸術であり、ビジネスでもある

アーサーは自分が若い頃にジャズに感じたことを、今回のアーティストに合わせて思い浮かべます。

青年時代に出会った大物ジャズミュージシャンのチャールズ・ハーマンは、アーサーに向かい「音楽は芸術であると同時にビジネスだ」と言いました。

自分たちの芸術を客の耳に届かせることが、あんたらの腕にかかっている。

新人だろうと関係ない、頑張ってくれと。

ミュージシャンはわがままです。

自分のイマジネーションと少しでも異なれば、文句が噴出します。

飛行機がエコノミーだと嫌がり、観客の気持ちと関係なく、自分の価値が高いと感じれば、ギャラの上乗せを要求します。

往年の名プレイヤーの音を聞きに来た観客の要望よりも、自分の満足感を優先して、演奏時間を早めに切り上げて演奏を止めてしまいます。

自分のプロとしての姿勢を大切にしていないのか、酒に溺れて、全力で演奏しきれないでライブを行う者もいました。

客が咳こんだだけで、自分のプレイを邪魔されたと感じて演奏を中断して、ライブを中止してしまうミュージシャンもいました。

 

美しいステージ

しかし、今日の会場は違います。

小さな会場で、無名なミュージシャン達。

全力でプレイし、その音と熱気が、ほぼ何もジャズを知らない観客たちに伝わっています。

「どうしてこうも…美しく見えるのだろう。」とアーサーは微笑みました。

そして、トリのサム・ジョーダン。

ジャズを知っている者は、今日のサムの気合の入ったプレイに驚きます。

それは、バックで演奏するメンバーも一緒です。

サムの本気のプレイに観客は歓喜します。

サムの演奏が終了し、バックではナンバーファイブの面子がアンコールをどうプレイするか思案していました。

そんな大は、ベストのプレイが出来た今日は、そしてサムがくれたチャンスで良い予感がすると言いました。

サムはアンコールにナンバーファイブを向かい入れるアナウンスをします。

大は「自分たちを、出す日」と言いました。

 

感想

サムの本気の演奏の熱が見ていて伝わってきました!

サムをこうさせたのはもしかしたらナンバーファイブの熱量がそうさせたかもしれませんね!

ナンバーファイブをステージに迎え入れた次回の展開が気になります!


スポンサーリンク



52話『DOUBLE BASS』

アンコール演奏

サム・ジョーダンはアンコールに応えました。

マイクでセッションを披露すると観衆に伝えました。

そして、ナンバーファイブのメンバーをステージに招き入れてくれました。

観衆は4、500人。

サムのバンドのメンバーは、勝手な真似をしてと呆れています。

サムはアンコールの曲とテンポ、キーの設定を伝えて、いよいよプレイが始まりました。

サムのバンドのメンバーは全員プロです。

無名のナンバーファイブがどの程度の力かまだ分かっていない状況です。

 

各々力が入る

はじめに大のソロから始まります。

このソロを聞いてサムのサックスは、すまなかったと本気でプレイしていきます。

サムは大のプレイを力強くサポートしてくれています。

その力強さを感じ、さらに大のプレイも熱がこもっていきます。

ピアノのブルーノはそうはいかないと力みます。

しかし、ブルーノまでも完全に気持ちよく支えられてしまいました。

ラファエルも同じ気持ちです。

見事としか言いようがないほどサムのベースに支えられて、どんなフレーズにも対応するしなやかさと、太くぶれないベーシングです。

「エラく叩きやすいわ…」とラファエルは感激した。

ベースのハンナほどサムの凄さを理解している者はいません。

すぐにナンバーファイブのメンバーの力量を理解しながらプレイしています。

世界のトップベーシストがナンバーファイブをステージに引き上げてくれて、私たちのプレイを広めてくれている。

しかし、ナンバーファイブの、自分たちの音楽をやるためには「何か..何か…」そう思って、ハンナは自分の持てる力を全て出して、テンポアップさせサムを驚かせました。

サムはこのプレイに楽しんでいます。

大は、サムのプレイに感動ばかりしてはいられないと我に返り、サムにもう一度ソロを要求しました。

サムは快諾し、大はそれに応えるように素晴らしいビッグプレイをしました!

「good! you’re good」とハンナにサムは呟きました。

 

大歓声

この最高のセッションに観客は総立ちになり興奮も最高潮となりました。

主催者の3人は反省会をします。

18年前にこのジャズフェスティバルが発案されました。

みんながこのようなジャズフェスティバルが出来るとは思ってもいませんでした。

しかし、最後のセッションの大成功に溢れてくるのは涙と嗚咽だけでした。

関連記事:ブルージャイアントシュプリーム最新話53話ネタバレ「ナンバーファイブの弱点」

 

52話の感想

サムとのセッションが実現しすごい状況になりました!

ナンバーファイブのメンバーの経験値が飛躍的に上がっていきそうですね!!

サムの凄さが際立ち、めちゃくちゃかっこよかったです!


スポンサーリンク



52話の読者の感想・考察

 

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊5巻を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 48

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

>>公式サイトはこちら<<

 

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 52話 まとめ

2018年10月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話52話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

無事大成功でフェスが終わりましたね!!

サムとナンバーファイブのセッションはしびれました!!

大達も凄かったのですが、サムのそれを更に上を行くプレイに圧巻でした!

次回の展開も楽しみです!

最後までご覧いただき有難うございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 54

ブルージャイアントシュプリーム最新話54話ネタバレ「大の一時帰国」

ブルージャイアントシュプリーム 最新刊 7巻 発売日

ブルージャイアントシュプリーム最新刊7巻発売日いつ?単行本値段はいくら?

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 58

ブルージャイアントシュプリーム最新話58話ネタバレ「大とアーネストの意見の違い」

ブルージャイアントシュプリーム最新話60話ネタバレ「」

ブルージャイアントシュプリーム最新話60話ネタバレ「ハンナがモーレン5と再会」

ブルージャイアントシュプリーム最新話65話ネタバレ「大手音楽レーベルからのオファー」

ブルージャイアントシュプリーム最新話65話ネタバレ「大手音楽レーベルからのオファ...

ブルージャイアントシュプリーム最新話55話ネタバレ「アーネストの実力」

ブルージャイアントシュプリーム最新話55話ネタバレ「アーネストの実力」