ブンゴ最新169話ネタバレ・感想「監督の野田への気持ち」

ブンゴ ネタバレ 169話
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2018年12月13日発売のヤングジャンプ掲載漫画『ブンゴ』最新169話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回は監督の過去が描かれていましたね!

肩を怪我してダメになってしまった思いから、野田にも無理をして欲しくなかったようでしたね。

ただ、野田の決意も固く、それを感じたチームも更に野田を後押しします!

最新回では野田は打席に立ち結果を残せるのでしょうか?!

それでは早速、2018年12月13日発売のヤングジャンプ掲載漫画『ブンゴ』最新169話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:ブンゴ最新刊16巻発売日いつ?表紙・特典情報も


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

 

僕のプレーが届くように

野田の父、野田昭雄は新帝鉄鹿島の硬式野球部でプロを目指していましたが、28歳の時に肩を壊してしまい、引退をしています。

後輩には当時25歳の松丸が在籍していました。

松丸に昭雄は、静岡の実家の園芸農家を継ぎ、結婚してリトルシニアのチームを作り、指導者になるのだと話しました。

どんな人物と出会えるか考えただけで面白いと意気込みます。

そして8年が経ち、5歳の息子、幸雄は幼い頃からバッターとしての才能を開花させていました。

しかし、野球ばかりで、仕事はそっちのけになり、奥さんの優子に任せっきりにしてしまっていたせいで、愛想を尽かされ家を出てしまいます。

幸雄はお母さんに家を出て行かないようお願いして引き留めます。

ですが、だめでした。

幸雄は家を出ていく母の姿を見て強く思いました。

誰よりも上手くなって凄い選手になるよ

野球が好きじゃない母さんの元にも・・・

僕の顔が 声が プレーが届くように・・・

 

静央の4番

試合途中のベンチに向かいます。

病院は後だと野田はいいますが、監督も引きません。

もし 延長に入ったら静央は負ける・・・だろ?

一番大事なチームを救うのが4番の仕事だろ

もし打てなかったら野球を辞める覚悟だ・・・!!

頼む!!

幸雄の言葉を聞いて、幸雄がいい選手になったのだと感心しました。

しかし、選手の身体が大事と考え、許すことは出来ませんでした。

たとえ恨まれようと憎まれようと構わないと、こういう時の為に俺は指導者になったんだと思います。

野田は監督の気持ちを分かりながら続けます。

後悔してんのかよ・・・?肩を壊しても投げ続けた自身の過去を

俺も後悔しそうだ

今ここで退いたら俺は終わってしまう。

野田の決意を聞いて文吾は嬉しそうです。

監督は幸雄の決意に、成長を感じていました。

袴田たちも監督に頼みます。

静央の4番を打つのは野田しかいないと。

チーム全体が変わろうとしていることを感じている野田監督ですが・・・

 

感想

監督の過去の話が出てきて、自分の様な思いをさせたくないという気持ちが分かりましたね。

ただ、野田の気持ちも固まり、それにチームメイトが団結しました!!

これは野田はやるしかないですね!!


スポンサーリンク



169話『攻撃の再開』

 静央の攻撃から再開

河村は下川が覚醒し、野田が不調から抜け出せずにいたので、静央は劣勢だと感じ、延長までもつれこんでしまうと負けてしまうと思っていました。

6回裏、バッターボックスには1番の袴田が立っています。

フルカウントになりましたが、ボールを選び出塁しました。

次の打席の真琴は、初球を打ち、ヒットで出塁し、早めに走り出していた袴田は三塁まで塁を進めました。

これでノーアウトランナー1,3塁です。

次は文吾です。

初球を打ち犠牲フライを狙いました。

袴田はホームを狙おうとしましたが、田無がレーザービームでバックホームし狙えませんでした。

 

監督の気持ち

打席には4番の野田が立ちました。

静央メンバーは期待しながら見ています。

下川は2球を投げ1ボール1ストライク。

野田はバットを握り直しながら、バッターボックスに送り出してくれた父が間違ってなかった事を今から証明する、これまでの指導も正しかったとこれからの野球人生で証明し続けると誓っています。

親父は選手が花開く瞬間を見る為に指導者になったんだと。その方が面白いと意気込みます。

次回に続きます。

関連記事:ブンゴ最新170話ネタバレ・感想「野田のバッティング結果」

 

169話の感想

静央のメンバーがそれぞれチャンスを作り、とうとう野田に打席が回ってきましたね!!

色んな想いを乗せてバッターボックスに立つ野田を見ると本当に何とか乗り越えて欲しいと思いました。

野田の打席がどうなるか続きを早く見たいですね!!


スポンサーリンク



169話の読者の感想・考察

 

漫画『ブンゴ』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

ブンゴ ネタバレ 165

漫画『ブンゴ』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

>>公式サイトはこちら<<

 

ブンゴ ネタバレ 169話 まとめ

2018年12月13日発売のヤングジャンプ掲載漫画『ブンゴ』最新169話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

静央のメンバーが、打てば得点に繋がるチャンスを作ってくれましたね!

そこでとうとう野田の打席まで来て大チャンスです!

父親の想いやチームメイトの期待に応えて、結果を出すことが出来るのでしょうか?!

次回とうとう結果が出ると思いますので、楽しみに待っていましょう!

最後までご覧いただき有難うございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブンゴ ネタバレ 160

ブンゴ最新160話ネタバレ・感想「袴田のフレーミング力」

ブンゴ ネタバレ 159

ブンゴ最新159話ネタバレ・感想「野田の不調の原因が判明」

bungo-netabare-157

ブンゴ最新157話ネタバレ・感想「諸星の予感が的中」

ブンゴ ネタバレ 178

ブンゴ最新178話ネタバレ・感想「家長の野望」

ブンゴ ネタバレ 161

ブンゴ最新161話ネタバレ・感想「静央との頭脳戦」

ブンゴ最新172話ネタバレ・感想「ブンゴのノーヒットノーラン」

ブンゴ最新172話ネタバレ・感想「ブンゴのノーヒットノーラン」