ブルージャイアントシュプリーム最新話55話ネタバレ「アーネストの実力」

ブルージャイアントシュプリーム最新話55話ネタバレ「アーネストの実力」
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2018年12月10日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話55話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回54話では、ナンバーファイブがヨーロッパで少しずつ有名になってきましたね!

新たにノースシージャズフェスティバルで演奏するという目標も出来ました。

しかし、大の父親が倒れて大が急遽離脱することになりました。

大の代理できたアーネストとはいったいどんな人物なのでしょうか?!

それでは最後までご覧ください。

それでは早速、2018年12月10日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話55話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:ブルージャイアントシュプリーム最新刊6巻発売日いつ?表紙・特典情報も


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

オランダロッテルダムでの演奏

約50人規模のライブハウスでナンバーファイブは演奏を始めます。

ウッドさんというブッキングマネージャーのマネージングでヨーロッパ各地で演奏しています。

ウッドの期待はかなり大きく、ナンバーファイブもひしひしと感じていました。

ガブリエルが、ロッテルダムにいるのだから例の会場に行こうとメンバーを誘いました。

「ノースシージャズフェスティバル」の会場です。

年間6万5千人もの観客が訪れる有名なジャズフェスティバルです。

ナンバーファイブのメンバーは、この会場で演奏しようと目標を決めていました。

 

大の父親が体調不良に?

当初、大の事はアジア人のサックスプレイヤーくらいにしか思っていませんでしたが、次第に彼の実力に気付き始めてきています。

大に妹からメールが届き、内容は父親が倒れたという事でした。

急いで妹に電話すると、妹は泣きながら父親の症状を伝えてくれます。

ブルーノは大に日本に帰国したほうがいいと助言し、メンバーも同意見のようです。

メンバーは帰国をためらっている大の背中を押します。

ナンバーファイブは今大事な時ですが、ブルーノはお前がいない程度でどうにかなってしまうナンバーファイブではないと、大を説得しました。

そして大は一時帰国することにしました。

大は空港でメンバーからお土産を渡され、日本に向け出発しました。

メンバーは、大が乗った飛行機を見送りながら、今後のついて話し合います。

ガブリエルはアーサーに代理のサックスプレイヤーを手配してもらうことにしました。

メンバーは、大が日本ではそれなりに有名なプレーヤーであることを知りました。

残ったナンバーファイブのメンバーはそのままベルギーのライブハウスに入り、演奏の準備を始めました。

丁度よく、代理のサックスプレイヤーが来てくれました。

そのプレーヤーはしっかりとメンバーの特徴を理解していました。

彼の名は、「アーネスト・ハーグリーブス」

ロンドンから来てくれた若い青年でした。

 

感想

大の急な離脱により新たな人物「アーネスト」が登場しました!

ナンバーファイブには試練がたくさんやってきますね!

アーサーが立てた代理なので、凄い人物なんだろうとは予測出来ますが、また一波乱ありそうな展開になってきて、次回が楽しみです!


スポンサーリンク



55話『大の代わり』

イギリスのジャズ

父親が倒れたと言う知らせを受けて、帰国した大の代理のサックスプレイヤー・アーネスト。

イベンターのアーサーの紹介で、ロンドンより来たそうです。

ラファエロはアーネストにイギリスの現在のジャズシーンについて尋ねました。

アーネストはサウスロンドンのジャズシーンは面白いと言いました。

実験するようにジャズ、レゲエ、ヒップホップなどを混ぜて、今までのジャズの枠にとらわれない新しいジャンルを確立しようとしています。

そして、ブルーノはナンバーファイブの今晩演奏する楽譜を渡しました。

アーネストは軽く譜面を見ただけなのに大丈夫だと言います。

ハンナはサックスを構えた、アーネストの姿はなかなか様になっていると感じました。

 

アーネストの実力

アーネストは中学時代はアルトを吹いていました。

その時代はとにかくどのバンドの音にも合わせよう、とにかく腕を磨くんだと意気込んでいました。

4人はリハーサルを行うと、一発で音をすんなり合わせてしまいます。

ミスはないし、更には腕もあります。

テナーはいろいろ怪しいバイトをしてお金を稼いで買ったようです。

スタンダードは500曲も頭に入っているようです。

自分が知っている曲を、相手が知らないということは何度かありました。

このような会話していると、ブルーノは本当かよと驚き、ハンナはちょっとブルーノみたいだなと思いました。

夜になり、クラブはほぼ満員状態です。

雰囲気もいい感じ。

アーネストは代打なのに全く緊張していません。

そして、演奏が始まりました。

アーネストはジャズはアートだ語ります。

だからこそ、ジャズは常に変化しないといけないと言いました。

アーネストのプレイはすごいスピード感と手数に加えて、途切れることなく長いフレーズを吹いています。

音圧もあります。

いったいどんな肺活量なのかと思うほどです。

ラファエルはアーネストは今までにプレイした人間の中で一番うまく、華があると感じました。

アーネストは同年代のサックスプレイヤーに負ける気が全くしていません。

だから、君たちが僕と組みたがるかもしれないと言いました。

ステージ脇でアーネストのソロを見ていた3人はそのプレイに驚き、圧倒されてしまっていました。

ビジュアルもプレイのテクニックも花も自信も持ち合わせたアーネスト。

非の打ち所がありません。

あのブルーノでさえも感心して、圧倒されています。

でも、大にはとてつもなく凄いハングリーさと、ジャズに対しての信念があります。

全く違うタイプの二人だ。

関連記事:ブルージャイアントシュプリーム最新話56話ネタバレ「アーネストの心境」

 

55話の感想

予想はしていましたが、やはりすごいサックスプレイヤーでしたね!

しかも全員が圧倒される程の実力です!

大の居場所がなくなってしまわないかちょっと心配になってしまいました!


スポンサーリンク



55話の読者の感想・考察

 

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 48

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

 

>>公式サイトはこちら<<

 

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 55話 まとめ

2018年12月10日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話55話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

大の代理のサックスプレイヤー「アーネスト」はやはりすごい実力の持ち主でしたね!

大とは全く違うタイプのようですが、大の居場所がなくなってしまわないのでしょうか?!

アーサーはあえて違うタイプの凄腕サックスプレイヤーとやらせて、ナンバーファイブを更に成長させたいという目的なのでしょうか?!

次回の展開も目が離せません!!

最後までご覧いただき有難うございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブルージャイアントシュプリーム最新話62話ネタバレ「」

ブルージャイアントシュプリーム最新話62話ネタバレ「パリでラファエルが成長」

bluegiantsupreme netabare 51

ブルージャイアントシュプリーム最新話51話ネタバレ「フェスにアーサーウッドが来客...

ブルージャイアントシュプリーム最終回の結末ネタバレ予想!未回収の伏線はどうなる?

ブルージャイアントシュプリーム最終回の結末ネタバレ「大の夢が実現」

ブルージャイアントシュプリーム 最新刊 発売日

ブルージャイアントシュプリーム最新刊6巻発売日いつ?表紙・特典情報も

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 58

ブルージャイアントシュプリーム最新話58話ネタバレ「大とアーネストの意見の違い」

ブルージャイアントシュプリーム最新話61話ネタバレ「ラファエルの原点」

ブルージャイアントシュプリーム最新話61話ネタバレ「ラファエルの原点」