炎炎ノ消防隊ネタバレ最新154話「第2との共同作戦」

炎炎ノ消防隊ネタバレ最新154話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2018年12月12日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『炎炎ノ消防隊』最新154話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回153話では、マキの兄・タキギが、地下の実験室を調べて回りました。

見つけたものは、『蟲』『奇妙な焔ビトの死体』『白装束』の3つです。

そして、最新154話では、マキに軍への転属指令が出ます。

火縄にまで軍へ戻れと言われたマキがどんな答えをだすのか、楽しみですね!

それでは早速、2018年12月12日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『炎炎ノ消防隊』最新154話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:【炎炎ノ消防隊】最新刊15巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

地下の実験室を調査

地下の実験室で発見されたものが、3つありました。

1つ目は、『蟲』です。

人を『焔ビト』に変えてしまう、あの『蟲』ですね。

これで、この実験室が、伝導者のものだと確定しました。

そして、2つ目。

『焔ビト』の遺体です。

ただの遺体ではありません。

コアが破壊されていない、『焔ビト』の遺体です。

どういうことでしょうか?

コアを破壊する以外に『焔ビト』を殺す方法があるのか、

この『焔ビト』が、普通の『焔ビト』と違うのか…。

いずれにしても、これは有力な手掛かりです。

そして3つ目。

人がいました!

白装束を纏っており、腰には爆弾を巻いています。

ラッキーですね。

上手くいけば、情報を引き出すことができます。

が、残念ながらそれは叶いませんでした。

自爆したのです。

これにより、傍にいたタキギたちは、大怪我を負ってしまいました。

 

タキギたちの容体

幸いなことに、白装束を来た者以外に、死者は出ませんでした。

一番重症だったのはタキギですが、命に別状は無いようです。

タキギの父は、心底安堵しました。

それと同時に、娘のマキの身を案じます。

第8消防隊といえば、伝導者に目をつけられている部隊です。

可愛い娘を、働かせたい場所ではありません。

 

マキが第8消防隊を脱退!?

マキを軍に転属させろ。

心配した父は、第8消防隊にそう訴えました。

もちろん、伝導者を放っておいていいとは思っていません。

島国を守る者として、のけ者にされている訳にはいかないと言い、

第2消防隊に、地下の調査を依頼したほどです。

しかし、可愛い愛娘にだけは、危険なことをさせたくありません。

せめて、自分の手物で守ってやりたい、という親心です。

 

マキの答え

マキは、迷っていません。

自分はこれからも第8消防隊の一員だ、と言い張ります。

しかし、火縄はそれを良しとしませんでした。

軍に戻れと、マキに強く言います。

断っても問題ないのに、なぜ、そんなことを言うのでしょうか?

 

感想

火縄中隊長は、どういうつもりで「戻れ」と言ったのでしょう?

マキは、十分戦力だと思うのですが…。

まさか、マキを好きになったから、危険な仕事をしてほしくないのでしょうか?

さすがに、ないですよね。


スポンサーリンク



154話『選ぶ道』

火縄の言い分

軍から、マキの転属指令が出ました。

断ることもできましたが、火縄はマキに軍に戻れと言います。

最近は、白装束の活動が過激化していること。箱入り娘に務まる任務じゃないと。

マキは、この言葉にガッカリします。

火縄の言葉は、まるで、マキが半人前だと言っているようです。

力になれていると思っていただけに、ショックが隠せません。

私は、軍に戻りますと覚悟を決めます。

 

軍での仕事

軍に戻ったマキ。

一番の仕事は、なにもしないことです。

なにせ、大将の愛娘ですからね。

ちょっと何かするだけで、気を遣わせてしまいます。

淹れてもらったお茶をすすりながら、のんびりしているのが皆の幸せみたいです。

ついでに、軍人の中から、未来の旦那さんでも選んでくれたら、よりハッピーかもしれません。

マキは可愛いですし、育ちのいいお嬢さんですからね。

マキにとっても、優秀なエリート軍人との結婚は、損にはならないでしょう。

しかし、マキはそんな気分にはなれません。

お父さんは悪くない。単純に心配してくれただけ。

火縄中隊長だってそう。不甲斐ないのは、いつまでも認められない私。

結構頑張ってるのに、二人とも厳しいなあと気落ちするマキ。

その気持ちは、マキの父にもよく分かっていました。

しかし、第8消防隊に戻すわけにもいかないのです。

もともと、マキは『人を守る仕事』をするはずでした。

それが今では、伝導者と最前線で戦う仕事になっています。

可愛い可愛い娘に、そんな仕事をさせるわけにはいきません。

 

第2・第8共同作戦

第2消防隊と第8消防隊が協力することになりました。

地下で発見された実験施設の謎を、力を合わせて解き明かすのです。

さっそく、秋樽たちは、第2消防隊の支部へ顔を出します。

大隊長であるグスタフ・ホンダは、自主トレをしているところでした。

その自主トレが、秋樽に負けないくらい妙なんですよね。

頭を天井にくっつけて、頭と首を鍛えるのです。

そんなことしたら、普通なら頭皮が剥がれそうですが…、

グスタフは大隊長だから大丈夫みたいです。

はたして、どんな調査になるのでしょうか?

関連記事:炎炎ノ消防隊ネタバレ最新155話「第8がネザーの調査開始」

漫画『炎炎ノ消防隊』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

154話の感想

マキは、戦力でしたよ。

人形遣い相手にも、対等にやりあえていたじゃないですか。

そんなに、自分に厳しくしないで下さい。


スポンサーリンク



154話の読者の感想・考察

 

漫画『炎炎ノ消防隊』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

炎炎ノ消防隊 最新刊 15巻

漫画『炎炎ノ消防隊』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

>>公式サイトはこちら<<

 

炎炎ノ消防隊 ネタバレ 154話 まとめ

2018年12月12日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『炎炎ノ消防隊』最新154話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は、マキが軍に戻る話でした。

マキは、自分が実力不足だから軍に戻されたのだ、と思い落ち込みます。

そして、次回では、マキが欠けた中、第2消防隊との共同戦線が幕をあけそうです。

第2消防隊とうまく連携が取れるかが鍵を握るのかもしれませんね。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

炎炎ノ消防隊ネタバレ最新149話

炎炎ノ消防隊ネタバレ最新149話「アイリスの寄り道先とは」

炎炎ノ消防隊ネタバレ最新151話「アサシンの初恋の相手」

炎炎ノ消防隊ネタバレ最新151話「アサシンの初恋の相手」

炎炎ノ消防隊 ネタバレ 166

炎炎ノ消防隊ネタバレ最新166話「マキが第8消防隊へ再転属」

炎炎ノ消防隊ネタバレ最新167話「紺炉中隊長のアドラリンクの詳細」

炎炎ノ消防隊ネタバレ最新167話「紺炉中隊長のアドラリンクの詳細」

炎炎ノ消防隊 ネタバレ 150

炎炎ノ消防隊ネタバレ最新150話「司祭が焔ビトに」

炎炎ノ消防隊 ネタバレ 142

炎炎ノ消防隊ネタバレ最新142話「シンラがカロンと共闘」