ブルージャイアントシュプリーム最新話56話ネタバレ「アーネストの心境」

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 56話
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2018年12月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話56話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回はアーネストの実力が明かされました!

大とはまた違うタイプの実力者で、華もありテクニックもある凄腕でした!!

ナンバーファイブは大とアーネストを天秤にかけるのでしょうか?!

最新回の展開に注目です!!

それでは早速、2018年12月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話56話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:ブルージャイアントシュプリーム最新刊6巻発売日いつ?表紙・特典情報も


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

大の代理、アーネスト

父親が倒れたと言う知らせを受けて、帰国した大の代理のサックスプレイヤー・アーネスト。

イベンターのアーサーの紹介で、ロンドンよりこちらに来ていました。

ラファエロはアーネストにイギリスの現在のジャズシーンについて聞きます。

アーネストはサウスロンドンのジャズシーンは面白いと返事をしました。

実験するようにジャズ、レゲエ、ヒップホップなどを混ぜて、今までのジャズの枠にとらわれない新しいジャンルを確立しようとしています。

そして、ブルーノはナンバーファイブの今晩演奏する楽譜を見せました。

アーネストは軽く譜面を見ただけなのに大丈夫だと言います。

ハンナはサックスを構えた、アーネストの姿はなかなか様になっているように見えました。

 

彼の実力

アーネストは中学時代はアルトを吹いていました。

その時代はとにかくどのバンドの音にも合わせよう、とにかく腕を磨くんだと気合を入れていました。

4人はリハーサルを行うと、一発で音をすんなり合わせてしまいます。

ミスはないし、更にはとても上手いのです。

テナーはいろいろ怪しいバイトをしてお金を稼いで購入したようです。

スタンダードは500曲も頭に入っていると言います。

自分が知っている曲を、相手が知らないということは何度かありました。

このような会話していると、ブルーノは本当かよと驚き、ハンナはちょっとブルーノみたいだなと思いました。

夜になり、クラブは雰囲気もいい感じで、ほぼ満員状態です。

アーネストは代打なのに全く緊張していません。

 

タイプの違う2人

そして、演奏が開演しました。

アーネストはジャズはアートだと言います。

だからこそ、ジャズは常に変化しないといけないと続けました。

アーネストのプレイはすごいスピード感と手数に加えて、途切れることなく長いフレーズを吹いています。

音圧もあり、いったいどんな肺活量なのかと思うほどです。

ラファエルはアーネストは今までにプレイした人間の中で一番うまく、華がある印象を受けました。

アーネストは同年代のサックスプレイヤーに負ける気が全く感じられません。

だから、君たちが僕と組みたがるかもしれないと思うのでした。

ステージ脇でアーネストのソロを見ていた3人はそのプレイに驚き、圧倒されてしまっていました。

ビジュアルもプレイのテクニックも花も自信も持ち合わせたアーネストには、非の打ち所がありません。

あのブルーノでさえも感心して、圧倒されています。

でも、大にはとてつもなく凄いハングリーさと、ジャズに対しての信念があります。

全く違うタイプの二人だ。

 

感想

アーネストの実力が凄かったですね!

ナンバーファイブのみんなも驚いているし、大とは違うタイプみたいですが、ちょっと大が心配ですね!

新メンバー加入になってしまうのでしょうか?!


スポンサーリンク



56話『アーネストの能力』

溶け込むアーネスト

演奏、スタイル、魅力も全てを持っていたアーネスト。

ライブはなかなかの盛況っぷりです。

ブルーノは今日の演奏者を紹介します。

予想通りアーネストへの歓声が一番でした。

その時、ボリスの携帯へ大から連絡があり、父親は生きてはいるが、まだ予断を許さない状況だから、そっちにすぐには戻れないことを伝えました。

移動の車内はメンバーと何気ないことで盛り上がっています。

それはお互いが実力があると認め合っているからなのでしょうか、アーネストは不思議と溶け込んでいます。

そうハンナは感じていました。

 

アーネストの心境

続いてはドイツ・ハノーファー。

ハノーファーでも、アーネストと大のいないナンバーファイブの演奏は観客を魅了します。

そして、アーネストは、ナンバーファイブのスタンダードジャズと、ナンバーファイブの演奏の実力を認めながら、楽しんでいると感じています。

それと同時に自分がナンバーファイブに加わってもいいかもと思い初めて、日本に帰国した大の存在を意識しはじめました。

演奏が終わり観客が、ナンバーファイブのプレイに感動したと会いに来ます。

ある子どもは、ナンバーファイブの演奏に興奮し、写真を撮らせて欲しいとお願いしました。

その時、ブルーノはこのメンバーは、ナンバーファイブではないと言いかけた所、アーネストは、この子にとっては今日の面子がナンバーファイブだと言い、写真を撮りました。

 

強い信頼

その頃、ガブはアーネストを送り込んだ意図を聞くために、アーサーに電話していました。

アーサーは、大とはタイプが違うプレイをするアーネストも、スペシャルだと思っています。

どっちのほうがより、ノースシーの舞台に立つのがふさわしいか、見極めているようでした。

ベルギーでの演奏が終わった時、ニューヨークの有名クラブ・「tinys」よりオファーがありました。

今のメンバーで是非ステージに立ってほしいと言われましたが、ラファエルは断りました。

アーネスト以外は皆同じ気持ちです。

アーネストは理解できませんでした。

しかし、ラファエル、ブルーノ、ハンナの3人は大の存在のほうが、アーネストのプレイ、魅力よりも大切なのでした。

関連記事:ブルージャイアントシュプリーム最新話57話ネタバレ「大VSアーネストのソロバトル」

 

56話の感想

ナンバーファイブは、アーネストより大への評価の方が高くて一安心しました。

完璧なアーネストの演奏より、大の実力よりも魂の入った演奏の方がいいということなのかもしれませんね!

アーネストも新メンバーとして迎えれば良さそうですよね!


スポンサーリンク



56話の読者の感想・考察

 

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 48

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

 

>>公式サイトはこちら<<

 

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 56話 まとめ

2018年12月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話56話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

アーネストのナンバーファイブのメンバーになりたくなってきた気持ちが描かれていました。

しかし、メンバーはやはり大の方がいいと、意外と大の評価が高かったことに少し驚きました!

果たしてどのタイミングで大は帰ってくるのでしょうか?!

アーネストの今後の絡みも注目ですね!

最後までご覧いただき有難うございました

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブルージャイアントシュプリーム 全巻無料 zip rar ダウンロード

ブルージャイアントシュプリーム全巻無料はzip・rarでダウンロードできない?

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 59

ブルージャイアントシュプリーム最新話59話ネタバレ「ハンナの笑顔が少ない理由」

ブルージャイアントシュプリーム 最新刊 7巻 発売日

ブルージャイアントシュプリーム最新刊7巻発売日いつ?単行本値段はいくら?

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 53

ブルージャイアントシュプリーム最新話53話ネタバレ「ナンバーファイブの弱点」

ブルージャイアントシュプリーム最新話61話ネタバレ「ラファエルの原点」

ブルージャイアントシュプリーム最新話61話ネタバレ「ラファエルの原点」

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 58

ブルージャイアントシュプリーム最新話58話ネタバレ「大とアーネストの意見の違い」