覆面系ノイズネタバレ最新104話「最終回の結末」

覆面系ノイズ ネタバレ 104
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2019年1月19日発売の花とゆめ掲載漫画『覆面系ノイズ』最新104話の最終回の結末ネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回103話では、いよいよ最終回直前ということで、あちらこちらで決着がついた回でした。

ニノはモモに告白して、クロも杏に告白しようとしたところを逆に告白されてハッピーエンド♪

ユズは…でしたが、落ち着くところに落ち着いた感じでほっとしました。

そして、今回は最終回です!果たしてどんなラストが待っているのでしょうか?!

終わるのがめちゃくちゃ寂しいのですが、最後までしっかり拝見しましょう!

それでは早速、2019年1月19日発売の花とゆめ掲載漫画『覆面系ノイズ』最新104話の最終回の結末ネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

それぞれの告白

ニノが演奏が終わって、ステージから飛び降り居なくなったことを、マネージャーの梁井がフェス関係者に謝罪しました。

怒られているニノをおちょくっているユズに、ニノは怒りますが、二人は仲良くハイタッチしています。

楽屋に戻りニノは、着替えを手伝ってくれる深桜に告げます。

さっきモモに告白してきたと。

もうニノは大丈夫だって思った、頑張ったねと返してくれました。

そのころ、クロは杏の元へ行き、気持ちをはっきりと伝えようと思った途端に、好きですと杏に先に言われ、彼女のあまりにもの可愛さに咄嗟にキスをし、ドラムスティックを渡し笑顔で歩いていきました。

 

私の声は

その夜、ユズは、フェスに打ち上がる花火を見上げながら、ハルヨシとクロに、アリス(ニノ)にフラれたことを明かしました。

それでも、私の声はユズだけのものなんだから!と言ってくれたことが今まで生きてきた中で、どんなことよりも嬉しかった、恋が叶うより嬉しかったと言うのです。

その頃、車で帰宅しているモモは、イノハリ演奏後に駆け付けてきたニノの姿を思い出していました。

私の歌はもうモモへの想いだけでしか立てなかった歌じゃない。

そしてニノから好きと告白され、二人はキスをしました。

 

感想

クロも杏とハッピーエンドになってよかったですね♪

女の子からの告白っていうのもいいですね~!

この二人もですが、ニノとモモもキスして、ファンサービスあざっす!でした(笑)

ユズは残念ながら思いが成就できませんでしたが、ユズなりに満足しているようなので安心しました(涙)


スポンサーリンク



104話『最終回の結末』

僕たちは本当の心を隠してた──。

 

ニノ&モモ

ニノは総合芸術専攻の大学に入って、モモがニノに同棲を提案しますが、ニノはまだモモとは同棲しないと言います。

いろんなことが学べる大学と熱弁しているニノに、ナチュラルにキスをするモモ。

次を待っているニノを少しからかいながら、モモは一発目のミーティングに出かけるのでした。

 

クロ&杏

クロと杏は、仲良く話しながらミーティングあるからと別れます。

しかし、クロは忘れ物と言って戻ってきて杏にキスをしました。

 

ハルヨシ&深桜

ソロデビューした深桜は、ハルヨシとCDショップに行きます。

おめでとうと言って、深桜にふいうちのキスをするハルヨシ。

帰りましょう愛の巣へ

イチャつく二人を見ていたヤナ夫婦が、赤ちゃんを抱っこしながら、あの子達が面白い企画を考えていると答えるのでした。

 

ミーティング会場では

遅刻してきたユズが、遅いぞ音大生とからかわれています。

『イノハリ黒猫合同主催フェスのミーティング』

ハルヨシが覆面祭りの仮名でもダサすぎない?と言うと、ハルヨシが言うなら致命的とすぐに変更されました。

 

モモ&ユズ

今度一緒に仕事しないかと提案します。

配信のみで同じテーマで両A面片方は俺作曲お前の編曲もう片方はその逆。

面白そうだけどボーカル誰かと聞くと、インストと答えるや否や、乗ったと応じました。

ニノがユズに用があるからと言って、モモが先に帰りました。

 

ニノ&ユズの結末

由比ヶ浜にきた二人。

アリスには先に言っとくけど 来年留学考えててさと打ち明けるユズ。

大学の提携校に1年行ける枠が5つあって、父親にも縁がある学校だから行ってみたくてと言うユズに、絶対いける・すごい本当に遠くへ飛んじゃうのねユズとニノが応援します。

イノハリはもちろんやめないと言い切るユズは、曲も作るの止められないと。

ライブができなくなるのだけが残念だけど、一時帰国できたらやれる、呼ばれるなら冬フェス出たい、ツアーもしたい!とやりたいことを次々と口に出す二人。

水平線の向こう10年目の夏が見える。

10年先も20年先もきっと私たちはまたここに立つ。

ニノが歌いだしたその曲は、ニノがユズのために初めて作った曲でした。

21歳の誕生日おめでとうというニノに、ユズはとても驚いて、喜び、抱き合う二人。

メロディ降ってきた歌ってアリス

二人で楽しそうに歌いながら歩いていうのでした ──。

 

104話の感想

まとまってからの、それぞれのカップルの日常が描かれていて、ほっこりしました。

不意打ちっぽいキス、いいですね!

モモとユズの関係も素敵ですね。

ここからこの二人から生み出される曲をナマで聴いてみたいものです。

ラストのニノとユズの二人は、原点に戻ってきたって感じで涙腺が……(涙)

距離があっても、イノハリは形を変えながら、これからもっと成長していくんですよね。

余韻のあるラストで、大満足でした。


スポンサーリンク



104話の読者の感想・考察

 

漫画『覆面系ノイズ』最新刊を今すぐ読むには?

覆面系ノイズ 最新刊 17

漫画『覆面系ノイズ』最新刊17巻を今すぐ読むならTSUTAYA DICASがオススメです!

TSUTAYA DICASを利用するメリットとしては、

  • 1冊あたりのレンタル料金の最安値は97円~
  • 取り扱いコミック数は21,000作品で38万冊ある
  • 年会費は無料で利用する時だけ支払い
  • パソコンで予約し自宅に配達される
  • 返却も電話一本で集荷に来てくれる
  • 実際に本が届くので紙の本好きにオススメ

何にせよ、現在30日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

このキャンペーンもいつまで実施しているのか分からないため、是非お早めに利用してみて下さいね!

>>公式サイトはこちら<<

 

実際に利用している人の声・口コミは?

>>公式サイトはこちら<<

 

覆面系ノイズ ネタバレ 104話 まとめ

2019年1月19日発売の花とゆめ掲載漫画『覆面系ノイズ』最新104話の最終回の結末ネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

とうとう最終回!でやっぱり寂しいですね……。

『覆面系ノイズ』ロスになってしまう人も多いのではないでしょうか。

でも、素敵なラストでよかった、大満足でした!

今まで、たくさんの胸キュンをありがとうございました!

また、最初から読み直したいと思います!!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

覆面系ノイズネタバレ最新102話「」

覆面系ノイズネタバレ最新102話「イノハリが新曲演奏」

覆面系ノイズ全巻無料

覆面系ノイズ全巻無料をzip・rarダウンロード以外で読めるアプリは?

覆面系ノイズ ネタバレ 99

覆面系ノイズネタバレ最新99話「ユズのアリスへの歌」

覆面系ノイズ 最新刊 18巻 発売日

覆面系ノイズ最新刊18巻発売日いつ?単行本値段はいくら?

覆面系ノイズネタバレ最新97話「ハルヨシの合格発表」

覆面系ノイズネタバレ最新97話「ハルヨシの合格発表」

覆面系ノイズネタバレ最新103話「モモとニノのキス」

覆面系ノイズネタバレ最新103話「モモとニノのキス」