ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話334話「桐生八の最強の定義」

ジャンプ ハイキュー ネタバレ 334
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2019年1月21日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー』最新話334話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回333話では、赤葦が交代して頭を冷やし、最高のトスを上げて完全復活しましたね。

木兎とのコンビネーションで第二セットは大活躍の予感です。

最新334話では、梟谷が反撃します。

それでは早速、2019年1月21日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー』最新話334話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

大事な21点目

貉坂22-梟谷19

ここで不調の赤葦に代わって1年の穴堀がコートに入りました。

ベンチに座った赤葦は一瞬冷静に振る舞うもすぐにあぁ〜〜〜とミスを悔やんでいます。

隣に座っていた監督が横断幕の一球入魂とは、脳筋ワードじゃなくもっと理性的な言葉であり、今20点になったが、大事なのは次の21点目なのだと説明します。

赤葦は交代前に木兎に言われた言葉を思い返していました。

鷲尾の強力なサーブを貉坂が拾い、桐生がアタックします。

ブロック3枚で対応しこぼれ球を穴堀が猿杙にトスを上げました。

低いトスはすぐに阻まれ、再度梟谷陣地へ入っていきます。

木兎は木葉のトスを呼ぶが、木葉はヤだねと拒否して猿杙へ渡します。

アタックが決まり1点差に追いついてきました。

 

自分の思考と行動

貉坂22 – 梟谷21

木葉と猿杙の活躍はレアですねースカッとしましたし、木兎が大声でトス呼んでていいフェイントになりました。

赤葦は冷静さを取り戻し、自分のいないチームのプレーを見つめ直します。

いつの間にか木兎をコントロールした気になっていた自分を責めました。

なんて烏滸がましい

その後両チーム得点を重ね、結果は貉坂25 – 梟谷23で第一セットは終わりました。

穴堀なかなかいいキャラでしたがこれで出番終了なのでしょうか。

冷静さを取り戻した赤葦は第二セットからコートに戻ってきます。

一球入魂の横断幕を見つめ、再び考えています。

自分がコントロールできるのは自分の思考と行動だけなのです。

重要なのは常に次自分にできる事とすべき事目の前の一球。

コントロールできるのは自分の思考と行動だけってスポーツ以外にも当てはまることですよね。

すごく刺さりました。

 

完璧なトスとアタック

木葉のレシーブが大きく敵陣に戻りそうになるところを敢えてブロックの雲南の手に当てリバウンドで自陣へ戻しました。

尾長へ上がったかに見えた赤葦のトスは、その向こうの木兎へ向かっていきます。

第二セット先制点は木兎の完璧なアタックが決まりました。

最高のトス!


スポンサーリンク



334話『ネガティブ限界突破』

隙のない守備

赤葦は、相手の出方の予測や、自分のすべきことだけを考えると心に決めました。

そんな彼を含む梟谷に、狢坂からのサーブが向かってきます。

そのボールは拾われ、木葉によって狢坂コートへ移動します。

前の方を狙い、木葉は桐生にボールをレシーブさせました。

彼のその動きに合わせ、今度は赤葦たちも狢坂の攻撃を読んで動き始めます。

桐生は牽制、レフトはない、このパターンから可能性が高いのは真ん中。

その読みに合わせて、梟谷は守備を固めていきました。

真ん中のブロックに鷲尾、左からのブロックに木兎、そして抜けた先に赤葦がいます。

隙の無い守備に、観客席から見ていた黒尾も「イヤな守備だ」と思うほどの構成でした。

 

木兎コール

拾われたボールは、梟谷で繋がり、狢坂コートへ行きます。

そのボールは、狢坂・尾新によって拾われたが、高く上がり過ぎたボールを、そのままダイレクトで木兎が押し込んで行きます。

そのまま得点を梟谷は入れていきます。

その様子を見ていた会場は、木兎を始めとする、梟谷を応援する雰囲気になってきていました。

そして迎えた木兎のサーブです。

会場中がリズミカルな手拍子とともに、「木兎コール」に包まれていきます。

サーブに手拍子て稲荷崎が烏野の邪魔のためにやってたやつじゃねえか。

試合を見ていた優はそう思い、このコールが邪魔になるのではないかと心配していました。

しかし、赤葦は全く別のことを考えていました。

他の時はやめてほしいけど、木兎さんなら追い風には全部乗る。

そう思う彼の通り、木兎はこのコールに目を輝かせていたのです。

そして彼は、こう思いながらサーブのボールを放ちます。

 

世界は

そして、ここぞとばかりに強烈なサーブを木兎が放っていきます。

ノリにのっている彼のサーブを、狢坂は誰ひとりとして拾うことができませんでした。

その空気は、やがて八をも飲み込み、ついに狢坂は二セット目を奪われてしまいました。

梟谷もっと木兎頼みかと思ちょったけど、結構MB放りこんで来ないな!

そして休憩中、猯はそう零しました。

対木兎ブロックに不安を感じた彼は、一回それをやめるかと続けたが、それは狢坂の女監督・九刷に止められました。

攻めは最大の防御。

そんな彼女の言葉に、大きく返事をする狢坂のメンバーでした。

しかし、ノリに乗る梟谷に、彼らが飲まれてきているのも事実だったのです。

 

楽しいが最強

一番それに追い詰められていたのは、八でした。

彼は、木兎のように、怯えも焦りもない状態で、ただ自分の体を操れることが、「強さ」に繋がるのだと、そうできない自分を責めていました。

楽しいこそが最強!というのに対し、猯は元気いっぱい返事をします。

かわいいは正義!みたいな感じだろ?と。

それは、絶対にわかっていないようすでした。

八は、カワイイにはなれないけど、楽しいは きつい筋トレと練習次第で作れる、と。

お前は全部やってきたな!

そしてそう言う猯に、臼利は大きくうなずきます。

お前らは強い。

 

やるべきことは

そして迎えた第三セット。

八は、未だ木兎を怖いと思っていました。

それは、自分の小ささを浮き彫りにされるようだったからです。

だからこそ、仲間の鼓舞も期待も歓声も、全てどこかにプレッシャーを思えていました。

だが、八は思い返します。

気合を入れ直した八は、第三セットが始まるコート内で、未だ自分に自信はないが、仲間には恵まれてきたとそう思うのでした。

そしてそんな強い仲間が、自分に対してそこまで言ってくれているのです。

ならば自分が、やるべきことは一つ。

決心したように、八は強烈なアタックを打ち込んでいきます。

そのボールは、梟谷のブロックに激しく当たり、そのまま狢坂コートでアウトになってしまいました。

狢坂に得点が入った歓声を聞きながら、八は心を決めました。

逃げ出すくらいなら自惚れろ!そう思う八の目は、先ほどとは違う光に満ち溢れていました。

関連記事:ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話335話「木兎の宣言内容」

 

334話の感想

本領発揮の状態で、第三セット激突の流れになりそうです。

梟谷優勢のまま終わるのかと思っていましたが、これはわからなくなってきました。

狢坂の木兎対策はやめないようですし、八の目が変わってきているので、もう一展開在りそうです。

ただ、木兎はもう一皮むけてきそうな気がするので、梟谷の勢いが強まるような気がします。

それに対して、狢坂の他のメンバーや、なにかもう一つ、八が勢いを増すような展開になれば、最終セットまでもつれ込む形になるかもしれません。


スポンサーリンク



334話の読者の感想・考察

 

漫画『ハイキュー』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

ハイキュー ネタバレ 324

漫画『ハイキュー』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

>>公式サイトはこちら<<

 

ジャンプ ハイキュー ネタバレ 334話 まとめ

2019年1月21日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー』最新話334話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

この後も狢坂と梟谷の試合は熱い展開が待っていそうですね。

尚のこと絶好調が止まらないのが木兎!

会場も木兎のプレーを見ていると楽しくなってくるのか、ウキウキワクワクしている様子がたまりません!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話338話「小さな巨人決定戦」

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話338話「鵜飼コーチと澤村のミーティングの内...

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話343話「」

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話343話「光来が強くなる方法」

ハイキュー ネタバレ 324

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話324話「音駒戦最後のラリー」

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話331話

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話331話「木兎の覚醒」

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話326話「」

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話326話「梟谷と松山西商の勝敗」

ハイキュー最終回の結末ネタバレ予想「」

ハイキュー最終回の結末ネタバレ予想「春高全国大会で優勝」