ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話336話「木兎が120%の力を出す方法」

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話336話「バケモノたちの行くところ」
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2019年2月4日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー』最新話336話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回335話では、また木兎がやってくれました。

最後の一撃は、まさしく頭脳プレーですね。

しかし、桐生が本気を出してきそうですのでまだまだ試合展開は変わっていくと思います。

最新336話では、赤葦、木兎のコンビプレーが冴えています。

それでは早速、2019年2月4日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー』最新話336話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

 

つかれた宣言

木兎のスパイクがネットに引っかかって落下してしまいます。

1-1で迎えた3セット目。

先程までとは打って変わって追いかけっこ状態となりました。

バレーって疲れると高らかに言い放つ木兎に、会場にいる人々全てが”そうでしょうね!”とツっこみを入れていたことでしょう。

木兎の疲れた宣言が聞こえた相手コートの狢坂の選手たちですら木兎を面白いと言ってしまうほどでした。

エースの桐生が耐えきれずに笑いだします。

疲れてるらしいし、ここ攻めどころだと桐生の一声で狢坂の選手たちは気合を入れました。

桐生の放つスパイクがブロッカーの腕に当たり、重い音を響かせてコートの外へとはじかれていきます。

桐生の調子が良いことを指摘された狢坂の監督・九刷は苦手なタイプの木兎と向き合わざるを得なくなって吹っ切れたのかと考えます。

コート外へと吹き飛ぶボールを猿杙がすんでのところでレシーブします。

木兎へとつなげることができたものの、ブロックが3枚に打ちづらい2段トスでのスパイクを打つこととなりました。

黒尾が捕まえられるのではないかとされるとヒヤヒヤします。

木兎のスパイクはブロックされてはじかれて上がりました。

解説がわざと当てていったと指摘すると、黒尾は鼻で笑い飛ばします。

 

一見大雑把な人なのに

練習試合中、赤葦がわざとボールをブロックに当てたのを見て木兎が興味を持ちました。

赤葦は聞かれてリバウンドだと返事をします。

上手く打ち返すのが難しいボールをあえてブロッカーに当てることで体制を立て直そうとしたが、失敗してコート際真下にブロックされてしまいました。

木兎さんは不思議です。

一見大雑把な人で目立つプレーを好むのに、下っ端1年のただのミスプレーに興味を持つ

赤葦が木兎に面と向かって、木兎はドカンと一発で決めたい!とか対3枚ブロック燃える!みたいなタイプのくせにリバウンドに興味を持つことが意外だと話しました。

その話を横で聞いていた猿杙は赤葦は控えめな空気を出しつつ割というやつだと言っていました。

”楽”じゃなく”楽しい”を考える

昔クラブチームのコーチがいつも言っててさ、アレコレやんなさいって言われてやるの好きじゃなかったけど、それはこうスッと入ってきたんだよねと。

ブロックされるのもレシーブミスんのもサーブミスんのもバテんのも楽しくない。

全部決めたい全部拾いたい全部勝ちたいと宣言します。

聞いてた木葉が全部勝ったら楽しいと横で茶々をいれ、猿杙が真面目なキメ顔で勝つことに飽きてしまった。と会話を繰り広げていきました。

木兎が木葉たちに、言っておいて律儀の意味を聞いている横で、赤葦は木兎が言った楽しいという言葉はその響きと裏腹にとても困難なことのように感じていたのでした。

 

続、木兎コール

良いトス寄越せよ赤葦と呼びます。

リバウンドで上げ直したボールを赤葦が木兎の指示でふわりと飛ぶボールに変わり、コレまた飛ぶ様にジャンプしました。

その光景をみた梟谷のマネージャー雀田は、決めてほしいではなく決まると確信していました。

誰もが重い一撃が放たれると思った木兎のスパイクは、スパイクではなくただのプッシュでこれまたふんわりと相手コートへと落下していきます。

その一手は会場にいる全ての人間の虚を突いた行動となりました。

そして赤葦や全日本の監督である雲雀田ですら笑う一手ともなったのです。

コートの中では木葉や小見が木兎を褒めて木兎コールを始めていました。

それに応えるように木兎はドヤ顔で空を仰いでいます。

会場の木兎コールを背に木兎がサーブし、狢坂のボールパスが明らかに崩されてしまいます。

しかし桐生はそんなボールを気にもとめずに飛びます。

音駒の黒尾と小爪がそのボールを打つのかと見守りました。

苦しい。辛い。こわい。敗北の恐怖。他人の評価。

そげなん考えちょる余裕も無え。こん男についていくことで精一杯。バレーボールすることで精一杯

桐生が梟谷のコートへスパイクを放ちます。


スポンサーリンク



336話『バケモノたちの行くところ』

監督の不安

難しい体勢からの桐生のアタック、リベロの小見がレシーブしました。

赤葦に返ったボール、トスは猿杙へあげていきます。

猿杙がきれいにアタックを決めて、梟谷21 – 狢坂19となりました。

ここで狢坂がタイムアウトをとります。

桐生は乱れたら全部自分へのトスで良いと宣言します。

監督の九刷は桐生の言葉に不安を感じました。

いつもエースが好調とは限らない、他に好調な誰かを探せとセッターに伝えるましたが、今日の桐生は大丈夫だと断られました。

梟谷のベンチでは1年の尾長が興奮気味に皆のプレーを褒め称えていました。

木兎は赤葦に圧がすごい、自分はやれることやったよ、そっちはどうって訊かれています。

赤葦は自分にできること以外はできないからと応じる、木兎は試合で100%出すって皆ができることじゃないと褒めました。

木兎の赤葦褒めシーン、好きです。

しかしこのシーンが後の伏線とは思わなかったです。

 

試合再開

梟谷のサーブは木兎から始まります。

観客席からは木兎コールが鳴り響きました。

強烈なジャンピングサーブを予想して構えていました。

しかし、木兎はネット際ぎりぎりのふんわりサーブをしてきたのです。

虚を突かれた狢坂、リベロの尾新がなんとか拾うが、ネット際の鷲尾がそのまま押し込んでしまいます。

梟谷22 – 狢坂19

木兎の頭脳プレーきました!

鷲尾もたのもしすぎます。

続く木兎のサーブです。

強烈なジャンピングサーブを蝦夷田が拾っていきます。

臼利のトス、かと思われたがそのままツーで梟谷コートへ戻ってきました。

梟谷メンバーは微動だに出来ず、特点をとられてしまいました。

 

俺に120%を

桐生の強烈なサーブが木兎めがけて飛んでいきました。

レシーブする際に強烈な音が響き渡ります。

そして後ろに尻もちをついてしまいました。

赤葦がトスの体勢、鷲尾、木葉、猿杙が助走を始めています。

どちらに上げるかを考えていると、後ろから木兎がジャンプをしているのが見えました。

赤葦は頭を高速回転させ考えます。

木兎は心の中で語りかけます。

試合で100%を出すってカンタンじゃないでもね赤葦 俺には 120%をちょうだい。

関連記事:ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話337話「梟谷VS狢坂の勝敗」

 

336話の感想

前回から木兎の機転を利かしたプレーが冴えていますね。

赤葦、木兎のコンビやばいです。

木兎さんの「ちょうだい」がかっこいい!!!

そして、まじめな赤葦の戸惑いが最高です(笑)

ここで、赤葦が二皮目が向けると大化けしそうですね。

そして試合は・・・こりゃ梟谷勝ちそうですね!


スポンサーリンク



336話の読者の感想・考察

 

漫画『ハイキュー』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話335話「夢中」

漫画『ハイキュー』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

>>公式サイトはこちら<<

 

ジャンプ ハイキュー ネタバレ 336話 まとめ

2019年2月4日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー』最新話336話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

梟谷は調子にノリだしたら止まらない感じです。

それに敵味方が引っ張られるというのも分かる気がしてきます。

桐生がまたもり返してきそうなので、最後まで気が抜けませんね。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話338話「小さな巨人決定戦」

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話338話「鵜飼コーチと澤村のミーティングの内...

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話326話「」

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話326話「梟谷と松山西商の勝敗」

ジャンプ ハイキュー ネタバレ 339

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話339話「鴎台に勝利する方法」

ハイキュー ネタバレ 324

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話324話「音駒戦最後のラリー」

ハイキュー ネタバレ 342

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話342話「鴎台のパンチシフトの効果」

ハイキュー ネタバレ 332

ジャンプ『ハイキュー』ネタバレ最新話332話「木兎の判断結果」