ブンゴ最新178話ネタバレ・感想「家長の野望」

ブンゴ ネタバレ 178
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2019年3月7日発売のヤングジャンプ掲載漫画『ブンゴ』最新178話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回177話では、トイレで文吾たちと河村達の前哨戦が繰り広げられていましたね!

前哨戦は痛み分けドローといったところでしょうか?!

さて、最新回ではついに静央対富士ケ丘の試合が始まります!

まずは、静央の攻撃からになるので、いきなり先制点を入れる事が出来るのでしょうか?!

それでは早速、2019年3月7日発売のヤングジャンプ掲載漫画『ブンゴ』最新178話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:ブンゴ最新刊16巻発売日いつ?表紙・特典情報も


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

試合開始前

静央と富士ケ丘の試合直前に玄崎は、東光学園の近藤に挨拶していました。

玄崎は、近藤に試合前の両チームのミーティングが興味深かったと話しました。

まずは、富士ケ丘ベンチの様子からです。

珠希は、今日の打順めっちゃええですねと監督の考えた打順を絶賛していました。

そんな反応に対し監督は、河村の前後の打者がポイントになると考えてオーダーを考えたようです。

碓井は、この試合に勝てるなら死んでもいいと言うほど気合が入っています。

続いて静央ベンチの様子です。

野田監督は、現段階で最大の攻撃力を誇る打順を組んだと熱く語っていました。

静央の強さは誰もが攻撃の要になれること、自信を持ってスイングして来いと選手たちを鼓舞しています。

近藤は、この試合に全てを懸けている富士ケ丘と、この試合の次も見据えている静央の対照的な両者の試合が面白くなる予感しかしないとワクワクしていました。

 

トイレでの前哨戦

河村がトイレへ行くと、流山シニアの投手、家長太陽に偶然会いました。

家長は、河村を最大の脅威になると考えており、自分の目で見ておきたいと思い、試合会場へやってきたようです。

すると、そこへ文吾もやってきました。

河村は目をキラキラ輝かせながら、今日の調子を文吾に聞きました。

しかし文吾は、今日は投げないと言いました。

すると河村は、あのメガネ君をめった打ちにすれば君が出ざるを得ないでしょ?と挑発します。

その言葉に対して文吾は、メガネ君じゃなくて瑛太って言うんだよと言い返しました。

二人を無視し用を足していると、河村と家長は、文吾のアレを見て驚きました。

そんな文吾は、手を洗いながら忠告します。

「静央の1番を背負ってる選手を甘く見ない方がいいよ 立ち直れなくなるのは河村幸一の方かも知れない!」

そして、3人が出ていった後、トイレの個室のドアが一つ開き、何とそこから瑛太が出てきました。

「名前くらいは覚えていってもらおうか・・・ あの丸刈り君には!」

 

感想

両チームの違った覚悟が見られ、ワクワクしてきましたね!

試合前のトイレでの攻防が真面目なんだかふざけているのかよく分かりませんでしたが、瑛太の闘志が更に燃えたのは間違いなさそうですね!


スポンサーリンク



178話『家長の野望の内容』

家長の野望

トイレから観客席に戻ってきた家長に、先輩で東京の桜花高校に進学したキャッチャー、藤堂和夫が声をかけました。

長いトイレだったな太陽。

巨星が2つ出現しましてね。

そして、二人の隣の席に座ったのは、静央OBで瑛太の兄、鮎川智でした。

静岡の興静学園の鮎川は、藤堂と甲子園予選の話で盛り上がっていました。

二人に、進学先を訊かれた家長は、小学校から行くと宣言していた、千葉県立流山第一高校へ行くと言います。

地元の無名校ではありますが、家長は今の流山シニアのメンバーが一般入試で入学して、一緒に千葉県を制覇して甲子園に乗り込むつもりなのだと熱く野望を語っています。

 

初回

まずはピッチャー、碓井。

打席には袴田が立ちました。

試合を観戦していた近藤は、上本牧戦とは違い、ある程度の点の取り合いになることを予想しました。

袴田は、碓井の高めに浮いた球を見極めてフォアボールを選び出塁しました。

碓井は静央戦に向けた気合が空回り気味で、余計な力みがあるようでした。

野田監督は、次の真琴へバントのサインを出し、初球を見事成功させ、ランナー2塁となります。

次の勝負では、力んだ碓井のボールをうまく間瀬が捉え、三遊間へ抜けたかと思いきや、ボールを河村がダイビングキャッチし、2アウトとなりました。

すると、珠希は調子が悪い碓井を煽ります。

河村も続けて、

まあ別に何点取られてもいいよ どうせ僕が取り返すし。

碓井は二人に煽られ腹を立てました。

次の打席には4番の野田です。

近藤は、本当に野田が復調したのか、デッドボールによる左腕の負傷は回復したのか気になっています。

関連記事:ブンゴ最新179話ネタバレ・感想「文吾のライバルの瑛太が登場」

 

178話の感想

ついに始まりましたが、碓井が気負いすぎて、調子が悪いようですね!

今回の試合は点取り合戦になるらしいので、初回から点が入るかもしれませんね!

最後に気になったのは、野田がどれだけ回復しているのかです。

碓井の調子が悪い間に点数入れて欲しいですね!


スポンサーリンク



178話の読者の感想・考察

 

漫画『ブンゴ』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

ブンゴ最新174話ネタバレ・感想「」

漫画『ブンゴ』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

>>公式サイトはこちら<<

 

ブンゴ ネタバレ 178話 まとめ

2019年3月7日発売のヤングジャンプ掲載漫画『ブンゴ』最新178話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

ついに試合が始まりましたね!

しかし、富士ケ丘のピッチャー碓井の調子が悪く、初回からピンチを迎えた富士ケ丘です!

逆にチャンスの場面で最後に登場したのは4番の野田です!

果たして、怪我の状態はどうなっているのでしょうか?!

次回は静央のチャンスからになります!

先制点は入るのでしょうか?!

楽しみに待ちましょう!!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブンゴ 最新刊 発売日

ブンゴ最新刊16巻発売日いつ?表紙・特典情報も

ブンゴ ネタバレ 164

ブンゴ最新164話ネタバレ・感想「下川の投球力が向上」

ブンゴ ネタバレ 165

ブンゴ最新165話ネタバレ・感想「野田の負傷」

ブンゴ最新173話ネタバレ・感想「」

ブンゴ最新173話ネタバレ・感想「ブンゴにスカウトが殺到」

ブンゴ ネタバレ 136

ブンゴ最新136話ネタバレ・感想「柿谷の過去の秘密」

ブンゴ ネタバレ 177話

ブンゴ最新177話ネタバレ・感想「河村と家長の場外戦」