ブルージャイアントシュプリーム最新話62話ネタバレ「パリでラファエルが成長」

ブルージャイアントシュプリーム最新話62話ネタバレ「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2019年3月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話62話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回は、ラファエルが中心に物語が進んでいきました!

変化しなければいけない葛藤の中で、ようやく何かを見つけたラファエルがライブ開始直前にナンバー5にある提案をしました。

その提案とはいったいどんなことなのでしょうか?!

いよいよライブが始まります!

それでは早速、2019年3月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話62話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:ブルージャイアントシュプリーム最新刊7巻発売日いつ?単行本値段はいくら?


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

楽しくやっていれば

様々な葛藤を抱ながらもラファヘルは、2年ぶりに実家に戻りました。

そんな彼の実家には、たくさんのドラムのセットが置かれてあり、そのセットを見ると、過去の膨大な、トレーニングの結果だと理解できます。

ラファエルは、自分が初めて3人とセッションした日を思い返していました。

その日はいつもよりも月がきれいに見えた日でした。

ラファエルは、そのまま実家に泊まり、朝になりました。

父親にも久しぶりに再会することとなります。

久しぶりの再会でしたが、軽く挨拶を済ませて家を後にしました。

父親は、ラファエルが楽しくやっていればいいと言うだけで他には何も言いませんでした。

ラファエルの父親は、常にハッピーでいることが最も重要であると言う考えを持っている人でした。

その精神は父親から、自分の生き方に深く刻み込まれています。

自分が笑顔でずっといることが最高な事なのです。

しかし、ナンバーファイブに必要なことは変わることでした。

しかも、このパリという場所で。

 

幾何学的な美しいメロディー

ナンバーファイブの相手は、現在ヨーロッパで売り出し中の、「モーレン5」です。

全員20代前半のメンバーで構成されており、音大出の幾何学的な美しいメロディーが特徴的なグループです。

また、バンドとしての一体感もバッチリで、個人のスキルもいうことはありません。

2枚出したアルバムの売れ行きも良いようです。

そんなすごい相手に対して、自分が変わったくらいで勝てるのだろうか?とラファエルは不安に思っていました。

 

ある提案

ラファエルは会場である「サン・ムーン」に着きました。

そこにはすでに3人が到着していました。

続いて、モーレン5も登場してきます。

ナンバーファイブとモーレン5が、ハンナのことや、今日のチケットのことで少しブルーノと言い争っていました。

モーレン5のチケットは完売しています。

しかし、下のステージの君たちはどうなんだ?煽ってくると、ラファエルは君らに退屈した客が、下に流れてくるように、そのためにスペースを敢えて空けている。と堂々と言葉をぶつけます。

場面は変わり、ナンバーファイブはリハーサルをしていました。

ラファエルは、様々なプレイヤー風にアレンジしたプレイに挑戦していました。

しかし、それはまだ自分の殻の中での範囲のプレイで、本質的に変化できてはいません。

リハーサルが終了して、いよいよサン・ムーンの会場が解放されました。

そこへアーサーとハインドルが現れました。

二人は、ナンバーファイブとモーレン5について話し合っています。

ハインドルはラファエルに今夜はとびきり良い月が出ているよ。ラファエル・ボヌーと、呟きました。

そして、ラファエルは、ライブ開始前にメンバーにある提案を持ちかけました。

 

感想

ラファエルは実家にいる父親はとてもいい人ですね!

ラファエルの音楽の原点を思いだしたのかなと思います!

そして、ラファエルがする提案はどんなことなのかとても気になります!


スポンサーリンク



62話『モーレン5のライブ』

ラファエルがパリで成長?

とあるジャズ好きな男性はモーレン5のライブに来ています。

ライブに誘った彼女に、地下でプレイするバンドも同じような名前だから間違わないようにと連絡しています。

若手注目のバンドなのでいつも以上に混雑しています。

そんな中、洗練された新しい音を感じ高揚しています。

その頃、彼女はきれいな月を見ながらサン・ムーンへ向かっていました。

彼女は遅れてしまい、すでにモーレン5のチケットは完売していました。

下のムーンサイドなら入れるとの事です。

しかし、彼女は正直ジャズがあまり好きではないと思案しましたが、ムーンサイドへ降りていきました。

そこでは、ナンバーファイブのそれぞれの成長を感じさせる凄まじい攻撃的なプレイが演奏されていました。

ムーンサイドのパリの観客は、圧倒されながらも聞き込んでいます。

その中でも特に今日は、ラファエルのプレイが一段と激しくドラムを弾いてます。

ラファエルにもっともっとと声をかけているのが観客にわかる程に、大とハンナが煽っています。

そして、このどんどん激しくなる演奏に観客は魅了されていました。

 

月がとてもきれいだから

激しく、最高のステージを終えたナンバーファイブに観客の拍手は鳴りやみません。

ステージを降りて、この拍手の渦に迎え入れられています。

そして、ナンバーファイブがムーンサイドのステージからいなくなってもこの拍手は止まらず、アンコールされています。

このアンコールに応えるようにラファエルが満を持して臨みます。

パリ出身のラファエルの気迫は、ほかのメンバーよりも強く、激しくなっていました。

今までこのような変革を望んでいませんでしたが、ナンバーファイブがもっと上のステージに上がっていく為には必要だと感じてました。

その気持ちに応えるようにプレイするラファエルのソロは素晴らしく、観客を虜にしました。

そして、メンバーもこれに応じ、最高のプレイをします。

そして、それぞれの演奏を聞いた二人は、興奮冷めやらぬ前に彼女が、今度はナンバーファイブを見ようと誘いました。

なぜならば、月がとてもきれいなのだからと。

関連記事:ブルージャイアントシュプリーム最新話63話ネタバレ「ラファエルの心情の変化」

 

62話の感想

地元のパリで変革したラファエルの演奏凄かったですね!

こちらまでほんとうに音が届いてきているような感覚になりました!

この演奏に対してのモーレン5の評価が気になるところです!


スポンサーリンク



62話の読者の感想・考察

 

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 61

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

 

>>公式サイトはこちら<<

 

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 62話 まとめ

2019年3月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話62話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

ラファエルの変革により、より力強い迫力のあるバンドとなったナンバー5でした!

ラファエルがした提案とは、大とハンナにどんどん煽ってくれといったのかも知れませんね!

パリの観客を魅了したナンバー5でしたが、モーレン5はどう評価するのかが気になりますね!

次回の展開も楽しみです!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブルージャイアントシュプリーム最新話60話ネタバレ「」

ブルージャイアントシュプリーム最新話60話ネタバレ「ハンナがモーレン5と再会」

ブルージャイアントシュプリーム 最新刊 発売日

ブルージャイアントシュプリーム最新刊6巻発売日いつ?表紙・特典情報も

ブルージャイアントシュプリーム最新話55話ネタバレ「アーネストの実力」

ブルージャイアントシュプリーム最新話55話ネタバレ「アーネストの実力」

ブルージャイアントシュプリーム最新話61話ネタバレ「ラファエルの原点」

ブルージャイアントシュプリーム最新話61話ネタバレ「ラファエルの原点」

ブルージャイアントシュプリーム 最新刊 7巻 発売日

ブルージャイアントシュプリーム最新刊7巻発売日いつ?単行本値段はいくら?

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 54

ブルージャイアントシュプリーム最新話54話ネタバレ「大の一時帰国」