ブルージャイアントシュプリーム最新話63話ネタバレ「ラファエルの心情の変化」

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 63話
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2019年4月10日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話63話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回の62話では、同じ店の違うフロアで演奏を行ったモーレン5とナンバーファイブ。

ジャズ好きのセバスチャンとシャーロットが、奇しくもわかれてそれぞれの演奏を聴くことになりました。

初めはジャズに興味のなかった彼女も、ナンバーファイブの演奏に魅了され、セバスチャンを逆に誘う流れが印象的でしたね。

今回の63話では、ラファエルの心情の変化が描かれています。

それでは早速、2019年4月10日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話63話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:ブルージャイアントシュプリーム最新刊7巻発売日いつ?単行本値段はいくら?


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

モーレン5とナンバーファイブ

ジャズ好きなセバスチャンがモーレン5のライブで、シャーロットに地下でプレイするバンドも同じような名前だから間違わないようにと連絡します。

若手注目のバンドであるためいつも以上に混雑している中、セバスチャンは洗練された新しい音を感じ高揚しています。

その頃、シャーロットはきれいな月を眺めながらサン・ムーンへ向かうのですが、遅れたためモーレン5のチケットは完売していました。

しかし、下のムーンサイドなら入れるというので、 正直ジャズがあまり好きではないと思いながらムーンサイドへ降りていくシャーロットでした。

 

圧倒的な演奏!

ナンバーファイブのそれぞれの成長を感じさせる凄まじい攻撃的なプレイに、ムーンサイドのパリの観客は圧倒されながら聞き込んでいました。

その中でも、今日はラファエルのプレイが、一段と激しくドラムを弾いて目立っています。

ラファエルにもっともっとと声をかけているのが観客にわかるくらいに、大とハンナが煽ります。

このどんどん激しくなる演奏に観客は魅了されていました。

ステージを終えたナンバーファイブに観客の拍手は鳴りやみません。

ステージを降りて、この拍手の渦に迎え入れられるメンバー。

ナンバーファイブがムーンサイドのステージからいなくなっても、この拍手は止まりません。

 

アンコール!

アンコールの催促に、ラファエルが意を決して臨みます。

パリ出身のラファエルの気迫は、ほかのメンバーよりも強く、激しいものでした。

今までこのような変革は望んでいませんでしたが、ナンバーファイブが更なるステージに上がるためには必要だと感じていました。

その気持ちに応えるようにラファエルのソロは素晴らしく、観客を虜にすることに成功します。

また、メンバーもこれに応じて最高のプレイをしました。

そして、それぞれの演奏を聞いて、興奮冷めやらぬセバスチャンとシャーロット。

興奮のままに、今度はナンバーファイブを見ようと提案するシャーロット。

なぜならば、月がとてもきれいなのだから ──と言うのでした。

 

感想

この回は対比がきれいに出ているエピソードだな、と感じました。

このセバスチャンとシャーロットが逆だったら、最後の彼女の誘いの言葉はどうだったのだろう?なんて想像してしまいます。

彼女はジャズを魅力的に思ってくれて、ナンバーファイブのファンの1人になりそうですね。

そんな魅了されるような演奏、生音で聴いてみたくなります。


スポンサーリンク



63話『INTERLUDE』

それぞれ別のバンドを見よう!

初日の1stステージが終わりました。

ナンバーファイブを見たシャーロットは、興奮気味にナンバーファイブの圧倒的なプレイを語っています。

音楽として未完成ながらも素晴らしい! ──と。

そういう思いで、ジャズ好きなセバスチャンと自分の友人にナンバーファイブの2ndステージを見せたいと熱弁します。

ハインドルとアーサーは、1stステージのそれぞれのバンドについて語り合い、今度はお互い別のバンドを見てみようということになりました。

 

ラファエルの心情の変化

2ndステージの準備をしているナンバーファイブでしたが、ラファエルが自分のプレイについてメンバーに尋ねました。

今までにない新しいプレイだった ──と評する大、初めてドラムをプレイしたような感覚だと言うラファエル。

ハンナは良かった ──と言って、ブルーノは「革命は始まったんだ」とラファエルのプレイの変化を受け入れています。

彼らの演奏を待つステージは、1stステージよりも混み合っています。

その中に、今回はナンバーファイブを見に来ているセバスチャンの姿もあります。

ナンバーファイブのプレイが始まり、プレイが進むにつれて、どこか懐疑的だったセバスチャンは徐々にナンバーファイブの世界に引きずり込まれていくのでした。

演奏後、ラファエルは実家に帰りました。

自分の部屋で、きれいな満月を見上げながら、やっとバンドを組んだんだ ──と実感します。

ベッドに横たわって、満足しながら一日の疲れを癒すのでした。

 

答えは今夜出る ──

翌日 ──。

サンムーンの前にモーレン5のメンバーがいて、大に話しかけてきました。

応じる大は、ナンバーファイブは今日わかる。答えは今夜出る ──と言って、付け加えて「お前嫌い」と言い残して中へ入っていきました。

サンムーンの前には、昨日よりも客が多く、混み合っています。

モーレン5の面々は、シャンパンを片手に優雅に自分たちの今夜を健闘しあっています。

一方、ナンバーファイブのステージは観客の期待を受けて、始まろうとしていました。

関連記事:ブルージャイアントシュプリーム最新話64話ネタバレ「ナンバーファイブの人気」

 

63話の感想

前回想像していた、セバスチャンとシャーロットが逆に聴いたら……がまさかの実現です(笑)

セバスチャンは彼女の言葉をそれほど信じていないようでしたが、演奏を聴いてみて目からウロコ、といった感じでしょうか。

あの表情が魅入られている感じがして印象的でした。

ラファエルの中で革命が起き、メンバーにも受け入れられ、ようやくバンドの一員として自覚できたようですね。

もうサムに弱点とは言わせずに、しっかりと地に足をつけた演奏をしていくのではないでしょうか。


スポンサーリンク



63話の読者の感想・考察

 

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 61

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

 

>>公式サイトはこちら<<

 

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 63話 まとめ

2019年4月10日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話63話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

自分が応援しているような気持ちになるナンバーファイブですが、その演奏がだんだん認知されていく過程がたまらないですね。

こうしてファンが増えていくんだろうな、という思いがわいてきました。

そして、ラファエルの成長も喜ばしいですね。

どんどん進化していくナンバーファイブですが、ステージがどんどん挙がっていくのをワクワクしながら見守っていきたいです!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブルージャイアントシュプリーム最新話62話ネタバレ「」

ブルージャイアントシュプリーム最新話62話ネタバレ「パリでラファエルが成長」

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 52

ブルージャイアントシュプリーム最新話52話ネタバレ「サムとナンバーファイブの共演...

ブルージャイアントシュプリーム最新話55話ネタバレ「アーネストの実力」

ブルージャイアントシュプリーム最新話55話ネタバレ「アーネストの実力」

ブルージャイアントシュプリーム 最新刊 発売日

ブルージャイアントシュプリーム最新刊6巻発売日いつ?表紙・特典情報も

ブルージャイアントシュプリーム最新話61話ネタバレ「ラファエルの原点」

ブルージャイアントシュプリーム最新話61話ネタバレ「ラファエルの原点」

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 58

ブルージャイアントシュプリーム最新話58話ネタバレ「大とアーネストの意見の違い」