ワンパンマンネタバレ最新話149話「サイタマがオロチに遭遇」

ワンパンマンネタバレ最新話149話「サイタマが新たな敵に遭遇」
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2019年4月19日発売のとなりのヤングジャンプ掲載漫画『ワンパンマン』最新話149話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回148話では、クロビカリやサイタマが、敵を瞬殺しましたね。

一方で、タツマキは親玉を名乗る怪人に遭遇します。

強そうですが、タツマキなら瞬殺するでしょう。

149話では、そのタツマキの暴れっぷりと、とくと拝見できます。

サイタマがオロチに遭遇しますので、お楽しみに!

それでは早速、2019年4月19日発売のとなりのヤングジャンプ掲載漫画『ワンパンマン』最新話149話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:ワンパンマン最新刊18巻発売日いつ?単行本値段はいくら?


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

超合金クロビカリの怒り

超合金クロビカリ VS 蟲神

怪人蟲神は、名前の通り昆虫の姿を模しています。

が、超合金クロビカリの敵ではありません。

なぜ固まったまま動かないんだ。戦いを捨てたか?

怒る蟲神に、クロビカリは口を開きます。

神なんて名乗るから、恐ろしい強さを期待した。

なのに、想像以上に想像以下だった。

だいたい、おまえ昆虫のくせに黒光りしていないじゃないか。

がっかりだ。

酷い言われようですね…。

ここまで言われては、蟲神も黙っていられません。

俺の外皮は鉄壁!

おまえたちが討伐しあぐねている、ヒーロー狩り『ガロウ』ですら、俺には全く効かなかった。

そして、昆虫筋肉から瞬発的に生み出されるフルパワーは、おまえら哺乳類とは別次元の強さだ。

その見せかけの筋肉、細かく切って、虫のエサにしてやる!

砕け散れとばかりに、強烈なパンチをクロビカリに放ちます。

ですが、クロビカリには傷一つつけられませんでした。

蟲神は、クロビカリの拳を一発くらっただけで、粉砕されてしまいます。

 

ニャーンがサイタマの元へ

サイタマ VS 怪人ポチ

サイタマは、犬を模した怪人と戦っていました。

ポチなんて、愛くるしい名前ですよね。

ですが、見た目は化け物そのものです。

何食ったら、そんなにデカくなるんだ?

サイタマは、自分の何十倍もあるポチを見上げました。

唸るポチ。

凄まじい迫力です。

サイタマは、怖気づくことなく歩み寄ります。

「こんな犬、放し飼いにしてたら危ないだろ。

この地下施設には、お前の飼い主もいるのかな」

そして、ポチの口から吐かれた炎をヒョイとよけ、ワンパンチ!

目が合った相手に、いきなり吠えたり、噛みついたり、炎を吐いたりするんじゃありません。

しつけがなってなさすぎる。おすわり!

施設は大きく揺れ、ポチは絶命しました。

これを見ていた怪人ニャーンは、震えあがります。

な、なんて奴。あのポチを一撃で…?

試しに不意打ちをかましてみましたが、まったく効きませんでした。

なんかした?って感じです。

ニャーンは、この時初めてサイタマの危険性に気づきました。

や、やばいぞコイツ…!やられる!

一目散に逃げるニャーン。

サイタマは、ニャーンを追いませんでした。

なんだったのだろう、と首を傾げながら、前へ進みます。

 

タツマキが親玉を撃破

戦慄のタツマキ VS ギョロギョロ

タツマキは、怪人協会の参謀・ギョロギョロの元へたどり着いてしました。

「あんたが親玉ってことでいいのね?」

ギョロギョロが肯定するのを待って、サイタマはサイコキネシスを発動させます。

瞬殺でした。

ギョロギョロは何もできないまま、粉砕されてしまいます。


スポンサーリンク



149話『タツマキVSギョロギョロの勝敗』

超能力者対決

タツマキ VS ギョロギョロ

怪人の親玉を名乗る、ギョロギョロ。

能力は、超能力者です。

目玉おやじとシュレックを合体させたような見た目をしていますが、強いのでしょうか?

フフフ・・・、タツマキよ!

格上の超能力者と会うのは初めてか?

まあ、楽しむといい。

タツマキから洗礼を受けたギョロギョロは、手加減不要と判断しました。

体中の目玉を開眼させ、ありったけの力で攻撃します。

『重力超激浪!』

発動と同時に、タツマキは地面ごと陥没しました。

地球の重力の300倍ですからね。

これでペシャンコにならないほうが、おかしいです。

が、タツマキはおかしいので、何ともありません。

さすがは、格上ね。

良い感じだわ。

もうちょっと右肩グッと押してくれる?

最近枕を変えたから、肩がこるのよねー。

そして、次の瞬間、タツマキはギョロギョロを木端微塵にしてしまいました。

血しぶきと肉片が周囲に散乱し、ギョロギョロは見る影もありません。

た、タツマキは、攻撃を辞めようとはしませんでした。

ギョロギョロが、ただの肉人形でしかない、と気づいていたからです。

本体を引きずりだしてあげる!

 

ギョロギョロが仲間呼ぶ

オロチ様ぁぁあああ!!助けてくださいぃいいい!

目玉だけになったギョロギョロは、叫びました。

タツマキが眉をしかめます。

あー、そういえば、そんなのがいるって、誰かが言ってたっけ?

オロチとは、ギョロギョロが作った怪人王です。

作った本人ですら、底が見えない化け物なのだとか。

ふふふ、これでお前も終わりだよ、タツマキ!

勝ち誇るギョロギョロ。

ですが、オロチは、現れませんでした。

いや、駆けつけられないのです。

オロチは、タツマキなんかよりも、ずっと強敵と対面していました。

ギョロギョロなんて、構っている暇はありません。

 

サイタマがオロチに遭遇

サイタマは、オロチのいる最深部へやってきました。

そこには、九つの頭を持ち、炎を吹く竜が住み着いていました。

サイタマは、怯える様子もなく、オロチを見上げます。

二人組の全裸の男、犬、猫・・・。

次はなにかと思ったら、いよいよ訳の分からんのが出てきたな。

なんで俺んちの地下に、こんな奴が住んでんだ?

一方のオロチも、サイタマのただならぬ力に気づいているようです。

どこから紛れ込んだかは知らんが、貴様、無視していいゴミではなさそうだな。

炎の中で対峙する2人。

いったい、どんな戦いになるのでしょうか?

 

149話の感想

サイタマが登場したときの安心感が半端ないですね。

ああ、この話もそろそろ終わりか、とホッとしてしまいます。

本当に、変わった主人公です。


スポンサーリンク



149話の読者の感想・考察

 

漫画『ワンパンマン』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

ワンパンマン ネタバレ 144

漫画『ワンパンマン』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

 

>>公式サイトはこちら<<

 

ワンパンマン ネタバレ 149話 まとめ

2019年4月19日発売のとなりのヤングジャンプ掲載漫画『ワンパンマン』最新話149話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は、怪人王オロチが登場しました。

タツマキに負けたギョロギョロは、オロチに助けを求めます。

ところが、オロチはサイタマという強敵と対峙しており、それどころではないようです。

次回は、サイタマ VS オロチが中心に描かれるのでしょうか?

どんなワンパンチになるのか、楽しみですね!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

onepunchman netabare 140

ワンパンマンネタバレ最新話140話「フェニックス男との激戦」

onepunchman netabare 138

ワンパンマンネタバレ最新話138話「皇帝が人質救出」

ワンパンマンネタバレ最新話144話「ナリキンの部下が敵の手下に」

ワンパンマンネタバレ最新話144話「ナリキンの部下が敵の手下に」

ワンパンマン ネタバレ 143

ワンパンマンネタバレ最新話143話「ゾンビマンVSバンパイアの勝敗」

ワンパンマン ネタバレ 142

ワンパンマンネタバレ最新話142話「フェニックス男の最期」

onepunchman netabare 137

ワンパンマンネタバレ最新話137話「フラッシュの必殺技炸裂」