赤髪の白雪姫ネタバレ最新106話「リュウの決意と白雪の思いの内容」

赤髪の白雪姫ネタバレ最新106話「」
スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2019年3月23日発売の月刊LALA掲載漫画『赤髪の白雪姫』最新106話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

リュウは、一人前の薬剤師になるにはどうしたらいいのかを苦悩していた。

そんなリュウにタラは、なりたい人物像を3つ4つ持てばいいと意外なことに真面目に答えてくれたのであった。

オリンマリスの研究の第一人者でもあるシダンが、オリンマリスの存在を隠そうとしていた。

それを知りリュウは、キリトにまだ学ぶべきことがあると話していたのだった。

一人前として悩みごとの絶えなさそうなリュウですが、苦悩し答えを導き出すことで立派な薬剤師となってくれるだろうと期待が高まった。

そんな中、待ち合わせ場所にオビが現れたのだが…。

そこで今回は、2019年3月23日発売の月刊LALA掲載漫画『赤髪の白雪姫』最新106話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

リュウとキリトがラタに相談すると、同じ薬剤師に訊いた方が早いと追い払おうとした。

だがキリトに腕を掴まれてしまい溜息をつきながら、自分のなりたい人にあてはまるものを3,4個持てばいいと答えた。

欲張ると、最後には何にもなれずにつまらない。

また目標とする人を作ると多分その人以上にはならないと応えた。

そして若い時は周囲にも色々な人がおり、自分の経験も含めての感想だと続けた。

さらにラタに理想はあるか問うと、逆に必要のないものを無視し好きにしていると応えた。

キリトはリュウの方を振り向きこれでいいかと尋ね、リュウはラタにお礼を言い好きな様に頑張れと励まされ、納得したように頷いたのであった。

リュウ達が雪に埋まった薬草を掘り出し楽しそうにしていた。

宝探しという言葉は知っていたがしたことはなかったリュウだったが、二人も本でしか知らない様子。

リュウは薬草が雪の下で苦みも消え、良薬になるから宝みたいなものかなとつぶやくと、埋めたのも我々だけどねと言われてしまっのだった。

次の日の朝、ルシオンを収穫していると白雪とオビがお弁当を持ってきてくれた。

明日からオビが3日間基地で、治療師が不在になる。

そのため誰か来てほしいと話しリュウが名乗り出ると、白雪にお願いされ任せてと力強い返事で返したのであった。

白雪が気になり覗いていると見つかってしまったが、リュウの自信に満ちた表情に嬉しそう。

夜、白雪が補充分を届けに来るとリュウはもう眠っていた。

白雪は眠るリュウに、リュウと同じくらいリリアスの薬剤師になれているかと尋ねていた。

オビも様子を見に来ており白雪は少しリリアス離れることとなったが、リリアスの任期の最後までは一緒にと白雪は応えた。

翌日、鈴が応援に訪れ3日間の任務が終わった。

リュウは皆にお礼を言われ基地を後にし、帰る途中にシダンに会い騎士団の怪我などについて尋ねられた。

リュウはシダンにフォスティリアスの旅が、白雪とオビが適任なのはなぜかと尋ねると、二人の相性と騎士団との関わり方と答えたがきちんと説明したいとお茶に誘われた。

オリンマリスの研究は、リュウ達のおかげで続けられている。

だがシダンが願ったから続いていると言うリュウ。

しかしリリアス封鎖の原因となったオリンマリスを隠そうとした。

だが白雪が一度でも嘘をつけば誰の力にもなれなくなると、シダンは正々堂々とオリンマリスを守って欲しいと言われた事が忘れられないと言う。

だからフォスティリアスを広める旅は白雪とオビが適任だと続けた。

リュウが一人、考え事をしているとキリトが一人前になったかと尋ねる。

なっていないし、おれはまだ学ぶことがあるとリュウは宣言した。

そこに待ち合わせていたオビが現れ・・・。


スポンサーリンク



106話『新たな旅の始まり』

 

リュウも白雪とオビと一緒に旅に?

鈴がオビを呼びとめ、オビは白雪を連れてリュウを探しにへと行きました。

するとリュウは、木陰でうずくまっていました。

オビが席を外そうとしたのですが、リュウがそれをとどめたのだった。

フォスティリアスを広める旅に、自分も白雪とオビと一緒に行きたいのだと言うリュウ。

それに対し白雪も私も行きたいと答えた。

 

リュウの決意と白雪の思い

リュウは薬室長が以前言ってた、”自分の世界を広くするものは大切にしなさい”という言葉の意味がようやく少しわかってきたと言うのだった。

そしてリュウはリリアスに来た2年という月日の中で、薬剤師としての立場が大きく変わっていったことを感じていたのでした。

それは、一人でいただけでは分からなかった事だろうととリュウは続けた。

城に居た自分と外の人達との間に、白雪とオビが居てくれたからリリアスの薬剤師になれたと思うと言うリュウ。

そして白雪に、おれと仕事をしてくれたことに率直にありがとうと感謝の気持ちを伝えた。

薬室の皆が、ものを見て考えて自分に出来ることをし続けて作ってる場所がある。

からだこそ、リュウもちゃんとその中の一人になりたいのだという言葉に、白雪はコクリと頷いたのであった。

そして白雪が言うには、リュウの仕事は丁寧であたたかいのだと伝えた。

またそれを待ち続けたまま、環境の違うリリアスで世界を広げていくのを観てきたのだと続けた。

そして、そんなリュウに自分もたくさんのことを教わり、一緒に行きたいと思えたのは龍と仕事をするのが大好きだからであると思いを語った。

 

新たな旅の始まり

薬室長にリュウは、決意をした手紙を書くことにし、鈴とユズリもそれを歓迎してリュウに抱きついていた。

そして白雪は自分も全と出会い皆と出会ったこの国で、どう生きていたいのかをイザナ陛下に伝えられるまではと静かに焚き木を見つめていた。

そしてオビに、どこに居ても行くことになってもいつも通りでいられるのは、オビが来てくれたからであり、一緒にリリアスにいられてよかったと感謝の気持ちを伝えた。

オビもまた、之から白雪と行くところがどこであろうが面白そうだと答え、白雪もその期待で行こうと2人はリリアスでの日々を噛み締めたのだった。

城では薬室長のガラクが、珍しく全て仕事を終わらせたところのようだった。

リュウからの手紙を見て嬉しそうに「今日は乾杯をしましょう」と、ガラクはかなりご機嫌な様子であった。

あくる日となり、白雪たちのフォスティリアスを広める旅にはリュウが一緒に行っていいという返事があったことが伝えられました。

その二ヶ月後、いよいよオビが基地から帰ってくると白雪とリュウが今か今かと待ち構えていたのであった。

「オビ!出発です!」

関連記事:赤髪の白雪姫ネタバレ最新107話「3人で新たな旅へ出発」

 

106話の感想

白雪に話があると思い立ったリュウでしたが、2人と一緒にフォスティリアスを広める旅に同行したいと言うことだったんですね。

この2年の月日を振り返ったリュウは、城の中に居ただけでは見えなかったことが、2人が一緒だったからこそ気づくことができたと述べていました。

白雪も、そんなリュウの思いを受け止め歓迎してくれてよかったです!

またそんなリュウの言葉に白雪自身も、イザナ陛下にどう生きたいのかを応えられるようにならなくてはいけないと思いをはせているようでした。

城ではガラクも、リュウからの手紙にご機嫌でな様子でしたね。

そしてリュウも旅に同行することが決まり、いよいよ白雪たちの新たな旅が始まるわけですが、どんなことが待っているのか今からドキドキですね!


スポンサーリンク



106話の読者の感想・考察

 

漫画『赤髪の白雪姫』最新刊を今すぐ読むには?

赤髪の白雪姫 最新刊 20

漫画『赤髪の白雪姫』最新刊20巻を今すぐ読むならTSUTAYA DICASがオススメです!

TSUTAYA DICASを利用するメリットとしては、

  • 1冊あたりのレンタル料金の最安値は97円~
  • 取り扱いコミック数は21,000作品で38万冊ある
  • 年会費は無料で利用する時だけ支払い
  • パソコンで予約し自宅に配達される
  • 返却も電話一本で集荷に来てくれる
  • 実際に本が届くので紙の本好きにオススメ

何にせよ、現在30日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

このキャンペーンもいつまで実施しているのか分からないため、是非お早めに利用してみて下さいね!

>>公式サイトはこちら<<

 

実際に利用している人の声・口コミは?

>>公式サイトはこちら<<

 

赤髪の白雪姫 ネタバレ 106話 まとめ

今回は、2019年3月23日発売の月刊LALA掲載漫画『赤髪の白雪姫』最新106話のネタバレ・感想をお届けしてきましたがいかがでしたでしょうか。

一人前の薬剤師となるために悩めるリュウは、白雪たちと共にフォスティリアスを広める旅に同行したいのだと伝えました。

2年という月日を振り返ったことで、城の中に居るだけでは気づけなかったことが、2人と一緒にいたことで気づくことができたと感謝の気持ちを伝えた。

白雪もまたリュウの言葉を受け、自身もイザナ陛下にどう生きたいのかを応えられるようにならなくてはと思いを馳せていました。

また城に居たガラクは、リュウの手紙を受け何やらご機嫌の様子でした。

そして、フォスティリアスを広める旅にリュウも一緒に行くことが決まったのでした。

ここからは、いよいよ白雪たちの新たな旅が始まります。

どんな旅になるのかまだわかりませんが、期待を胸いっぱいに素敵な旅になることでしょう。

ここからまた長い旅となりそうですが、白雪たちの旅の無事を祈りつつ次回の展開を待つことにしましょう!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤髪の白雪姫ネタバレ最新102話「ゼンの決意」

赤髪の白雪姫ネタバレ最新102話「ゼンの決意」

赤髪の白雪姫 ネタバレ 100

赤髪の白雪姫ネタバレ最新100話「白雪とゼンのデート」

赤髪の白雪姫 ネタバレ 105

赤髪の白雪姫ネタバレ最新105話「リュウの薬剤師としての悩み」

赤髪の白雪姫ネタバレ最新103話

赤髪の白雪姫ネタバレ最新103話「ヒサメが木々にプロポーズ」

赤髪の白雪姫 ネタバレ・感想 101話

赤髪の白雪姫ネタバレ最新101話「ゼンの帰還日」

赤髪の白雪姫ネタバレ最新104話

赤髪の白雪姫ネタバレ最新104話「リュウがラタに人生相談」