ブルージャイアントシュプリーム最新話64話ネタバレ「ナンバーファイブの人気」

ブルージャイアントシュプリーム最新話64話ネタバレ「ナンバーファイブの人気」
スポンサーリンク
Pocket

本記事は、2019年4月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話64話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回の63話では、観客側のシャーロットやセバスチャンからナンバーファイブの演奏を見ての描写で、彼らがナンバーファイブの魅力に惹かれていく様が描かれました。

演奏側のラファエルは、自分のプレイの変化をメンバーに受け入れてもらい、ようやくバンドを組んだ実感を得ました。

そして、人気バンドのモーレン5との対決やいかに!?という展開でしたね。

今回の64話では、2日目の対決でナンバーファイブとモーレン5の違いが浮き彫りになります。

それでは早速、2019年4月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話64話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:ブルージャイアントシュプリーム最新刊7巻発売日いつ?単行本値段はいくら?


スポンサーリンク



前回の要点まとめ

初日の1stステージが終わりました。

ナンバーファイブを見たシャーロットは、興奮気味にナンバーファイブの圧倒的なプレイを語っています。

音楽として未完成ながらも素晴らしい! ──と。

そういう思いで、ジャズ好きなセバスチャンと自分の友人にナンバーファイブの2ndステージを見せたいと熱弁します。

ハインドルとアーサーは、1stステージのそれぞれのバンドについて語り合い、今度はお互い別のバンドを見てみようということになりました。

2ndステージの準備をしているナンバーファイブでしたが、ラファエルが自分のプレイについてメンバーに尋ねました。

今までにない新しいプレイだった ──と評する大、初めてドラムをプレイしたような感覚だと言うラファエル。

ハンナは良かった ──と言って、ブルーノは「革命は始まったんだ」とラファエルのプレイの変化を受け入れています。

彼らの演奏を待つステージは、1stステージよりも混み合っています。

その中に、今回はナンバーファイブを見に来ているセバスチャンの姿もあります。

ナンバーファイブのプレイが始まり、プレイが進むにつれて、どこか懐疑的だったセバスチャンは徐々にナンバーファイブの世界に引きずり込まれていくのでした。

演奏後、ラファエルは実家に帰りました。

自分の部屋で、きれいな満月を見上げながら、やっとバンドを組んだんだ ──と実感します。

ベッドに横たわって、満足しながら一日の疲れを癒すのでした。

翌日 ──。

サンムーンの前にモーレン5のメンバーがいて、大に話しかけてきました。

応じる大は、ナンバーファイブは今日わかる。答えは今夜出る ──と言って、付け加えて「お前嫌い」と言い残して中へ入っていきました。

サンムーンの前には、昨日よりも客が多く、混み合っています。

モーレン5の面々は、シャンパンを片手に優雅に自分たちの今夜を健闘しあっています。

一方、ナンバーファイブのステージは観客の期待を受けて、始まろうとしていました。

 

感想

ひょんなことからナンバーファイブの演奏を聴くことになったシャーロットが、すっかり彼らの演奏のとりこになっているのが嬉しいですね♪

セバスチャンも魅入られたようで、こうやって1人1人とファンを増やしていくんだな、と思うと、わくわくしますね。

ラファエルもようやくバンドを組んだ実感が持てて、これからスタートといった感じもします。


スポンサーリンク



64話『MOONLIGHT SUNSHINE』

それぞれのプレイスタイル

モーレン5とナンバーファイブの2日目の対決を、ガブリエルが見守ります。

1stステージの客の入りは、モーレン5の方が優勢といった感じです。

一方、Moonステージのナンバーファイブも1日目の演奏の評判が広がり、なかなかの盛況ぶりです。

満席の前で演奏するモーレン5は、その洗練されたプレイで観客を魅了していますが、みんな聴き入っているようにステージを見つめています。

それに反して、下の階のナンバーファイブのプレイは、力強く躍動感で観客を興奮の渦に巻き込んでいきます。

中でもラファエルは、さらなるステージへと上がったような革命的なプレイを見せつけます。

その情熱的なプレイスタイルが、この場にいる観客たちの心を虜にしていきました。

彼のプレイに触発されて、ナンバーファイブのメンバーのプレイも熱を帯びていきます。

大は全身を使って、自分の限界以上の熱のある音をほとばしらせます。

こうして、1stステージは終了しました。

 

ナンバーファイブの人気

そして、2ndステージ ──。

両者の客の入りは逆転してしまいました。

明らかにSunステージよりもMoonステージの方に客が集まり、しかも、Moonステージはソールドアウトです。

23:30 ──。

2ndステージの演奏が終わり、それぞれの客が店から出てきました。

Sunステージの客は、演奏の余韻を味わいながら帰路に着き、Moonステージの客は、興奮が冷めないのか店の前にたむろっています。

Moonステージで、ナンバーファイブのメンバーがこの素晴らしい革命的な一夜に、お互いがそれぞれを称えあいました。

深夜、ナンバーファイブ一行が店を出ると、そこには大勢の観客が待っていました。

顔を輝かせてサインをもらおうとする人や、スマホで写真を撮る人、拍手をする人など、どの人も好意的な表情を向けています。

この光景を見たガブリエルは、勝利の自撮りをするのでした。

関連記事:ブルージャイアントシュプリーム最新話65話ネタバレ「大手音楽レーベルからのオファー」

 

64話の感想

1stステージと2ndステージ 、ナンバーファイブに対する右肩上がりの観客の反応が実に爽快ですね!

安定と巧さはモーレン5が上なのかもしれませんが、それを凌駕するナンバーファイブの情熱的なプレイが観客の心を動かすのでしょうね。

それぞれがそれぞれでいいのでしょうが、明暗と言うか、静と動というか、この対比が快感です!

遅くなっても店の出口で出待ちされるのは嬉しいでしょうね。

ガブリエルが自撮りしたくなる気持ちもわかります(笑)


スポンサーリンク



64話の読者の感想・考察

 

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 61

漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新刊を今すぐ無料で読むならU-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、映画・ドラマ・漫画・書籍など、業界トップクラスの配信数を誇る優良公式サイトになります。

若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。

>>公式サイトはこちら<<

 

利用する価値あり?利用者の口コミは?

 

>>公式サイトはこちら<<

 

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 64話 まとめ

2019年4月25日発売のビッグコミック掲載漫画『ブルージャイアントシュプリーム』最新話64話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

「今回全編セリフ無しでお届けします」 という煽り文句(?)に思わずふき出してしまいました。

ええ、確かにセリフなしでしたが、音楽がテーマの作品ならでは、ですね!

それでも心が震える画面というのは、この作品だからこそ、だと思います。

次回はモーレン5とのどんなやり取りがあるのか、注目ですね♪

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 54

ブルージャイアントシュプリーム最新話54話ネタバレ「大の一時帰国」

ブルージャイアントシュプリーム最新話62話ネタバレ「」

ブルージャイアントシュプリーム最新話62話ネタバレ「パリでラファエルが成長」

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 59

ブルージャイアントシュプリーム最新話59話ネタバレ「ハンナの笑顔が少ない理由」

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 48

ブルージャイアントシュプリーム最新48話ネタバレ「ジャズフェスの開幕前日」

ブルージャイアントシュプリーム最新話65話ネタバレ「大手音楽レーベルからのオファー」

ブルージャイアントシュプリーム最新話65話ネタバレ「大手音楽レーベルからのオファ...

ブルージャイアントシュプリーム ネタバレ 49

ブルージャイアントシュプリーム最新49話ネタバレ「大の音色が観客を魅了」